メリシャルの日記帳
日常をまったりのんびり紐解いていきます。
プロフィール

メリシャル

Author:メリシャル
ふらっと現れるメリシャルです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

宣伝コーナー

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯・スマホでのアクセスはコチラから

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

提督日誌 10ページ目 -E-4 敵機動部隊を補足せよ! 乙-

◆E-4 敵機動部隊を補足せよ!

いよいよEX海域へ突入です!
KanColle-150207-20414145.jpg

E-4は通常艦隊での出撃で駆逐艦が2隻必要となります。
駆逐艦に攻撃が当たらないことをひたすら願うばかりです。。

KanColle-150207-20400599.jpg
KanColle-150207-20413747.jpg

そして「甲」を挑戦してたのですが苦戦したので1つ下げて
「乙」で挑戦することにしました。

海域はコチラ
ルートは「B→F→H→J→ボス」というルートとなりました

KanColle-150207-20421117.jpg

まず「B」は気のせいで戦闘回避

◆1戦目は「F」となります。
ここは軽空母・軽巡or重巡・駆逐艦の構成で艦載機からの攻撃や
閉幕の魚雷が駆逐艦に当たると危険ですが比較的に
倒しきれば問題はありません。

KanColle-150207-22102378.jpg

◆2戦目「H」
ここは空母・戦艦・駆逐艦2or3編成です。
空母からの攻撃も危険ですが戦艦がタ級なので場合によっては
ワンパンで戦艦を大破させてくることもあります。
折り返したポイントはだいだいここでした。。

KanColle-150207-22254502.jpg

◆3戦目「I」
ここは1戦目の「F」とほとんど同じ構成です。
制空権を確保さえできればそこまで強い敵ではありませんでした。

KanColle-150207-23592268.jpg

◆ボス
ゲージは6回で壊滅可
旗艦は空母棲姫で護衛して軽空母ヌ級・重巡・駆逐艦が待ち構えています。
周りがそこまで強くはないのでうまく夜戦までは周りを
片づけることができれば余裕で倒すことができます。
しかし、空母棲姫からの攻撃も強力なので勢力が縮小されてしまうことも。。

KanColle-150207-22154420.jpg

ラストゲージでは重巡が戦艦ル級となり攻撃・守り共に向上します。
自分の艦隊の空母以外がどれだけ残っているかが勝負所かと思います。
あとは支援等でどこまで削れるかですね

KanColle-150208-00012295.jpg

◆データ

撤退は少なかったですが後半は倒すことができずに
ちょっとだけ苦戦していましたがそこまで脅威ではなかったので
艦掘りはここですることになりそうな気がします。

い-4

◆編成&装備
夕立改二(Lv.112) 【10㎝連装高角砲+高射装置、五連装酸素、33号】
雪風改(Lv.97) 【12.7B改二、五連装酸素、33号】
大和改(Lv.88) 【46cm・試製51㎝・一式徹甲弾・32号】
長門改(Lv.94) 【46㎝×2・九一徹甲弾・32号】
大鳳改(Lv.88) 【烈風六〇一空×2、彗星六〇一空・彩雲】
飛龍改二(Lv.94) 【天山一二型(友永)、烈風改、烈風・彩雲】

[決戦支援艦隊]
比叡改二(Lv.96)・榛名改二(Lv.96) 【41㎝×2、徹甲弾、22号】
ベールヌイ(Lv.97)・綾波改二(Lv.91) 【12.7B改二×2、22号】
瑞鶴改(Lv.86) 【彗星一二甲×2、九九艦爆(江草)・(熟練)】
翔鶴改(Lv.87) 【彗星一二甲×4】

大和が思うように活躍してくれない時があるのですよね、、
試しにもらった試製51㎝を使ってみました
特に恩恵が感じな(ry

◆報酬
・練習巡洋艦「香取」
KanColle-150208-00153358.jpg

・勲章×1
・改修資材×3

やはり練度とケッコン済みでないのが甲がクリアできない要因ですね。。
次のE-5は報酬メインで行くので「丙」で行って艦掘りに移行する予定です。

→nextstage

KanColle-150208-00161467.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://miyako1417.blog.fc2.com/tb.php/421-aa47c976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。