メリシャルの日記帳
日常をまったりのんびり紐解いていきます。
プロフィール

メリシャル

Author:メリシャル
ふらっと現れるメリシャルです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

宣伝コーナー

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯・スマホでのアクセスはコチラから

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶごぶちゃん☆×らぶえんじぇる合同イベント(前編)
先日の11日にニッショーホールで開催された
「ごぶごぶちゃん☆×らぶえんじぇる合同イベント~Seaside Summer Festa 2013~」
参加してましたっ

結構表現が難しい個所が多いですがいつも通りに簡単に
レホートでごさいます。

非常に長くなってしまうので前後編で分けさせていただきます。

スタートは毎度おなじみ、植木さんによる前座からです
適度に場を温めてからのイベント開始ですっ

まずは自己紹介スタート
らぶえんじぇるの2人がまず目を付けたのは・・・

「会場のTシャツ割合チェック」
去年の合同イベントではカラフルなえりこ部Tが目立つ会場でしたが・・

浅倉「若干、カラフルな感じはするけど・・」
「それでも合同イベントのTシャツやらぶT、さらに社員証を首からぶら下げている方も・・」
と、らぶえんじぇるリスナーが増えているということが
よくわかる瞬間でしたねっ

中原「ここ数日イベント続きでしたがすごくここがホームな感じがします」
浅倉「ここがホームじゃなかったら困るよ!」

と、こんなやりとりも・・

そして皆さん合同イベントのTシャツを着ていたのですが
むっちゃんが着ていたノンスリーブ加工されたシャツは
あずみんが作ったものをリメイクしたものだそうで・・

どうやらあずみんが加工中にいろいろと切りすぎてしまったらしく・・
いっそのこと袖を全部切り落としてみよう! ってことで作ったら
むっちゃんにぴったりだったそうですww

さらにむっちゃんはらぶえんじぇるの絆創膏も使ってくれていましたねっ

しかし・・

中村「一番衝撃的だったのは麻衣さんにあれ?ごぶごぶちゃんのは?
って聞かれたことです」
→確かに最初の段階ではごぶごぶちゃんデザインの絆創膏も
あったのですよね・・

なぜなくなったのか真相は不明のままw

そんなこんなでオープニングトークが終了っ

今回はお互いの番組の特色を生かしたコーナーが盛りだくさんでしたっ


まずはらぶえんじぇるのターン

浅倉「去年の合同イベントより1年経ってたくさん萌えについて考えてくれたと思うので・・」

らぶえんじぇるが行うコーナーは・・・
「公開萌え度チェック」

いろんなシチュエーションに対して萌えなセリフを言い、どれだけ会場を
萌えさせることができるかを計測するコーナーですっ

中村「なんで? なんで計測するの?」
浅倉「それは人は答えを知りたいからだよ」
中村「あー・・・ わかった」

萌え度は会場の拍手の大きさを聞いてわが社のスーパー判定マシン植木さんに
判定してもらうというものw

田村「絶対それ、壊れているよ!」

萌え度が80%を超えれば合格
80%以下ならば番組で雑に扱われるという罰ゲーム要素も入っていました。

中原「普通にやれば大丈夫 笑いに走らなければ絶対大丈夫」
中村「いつも真面目だよ!」

最初のチェックは
「もえもえシーサイド(海)」

初めてのデートで一緒に海に行こうと誘われたときに恥じらいながら答
えるっていうシーンをやるのこと

中村「初めのデートが海?」
田村「初めてのデートで海に行って喧嘩したら車でおいてかれるかもしれないんだ?」
中村「そうだよ! 水着だし、この辺(頭)わかめついてるしさ・・」
「髪も塩でばさばさになるんだよ?」
中原「どうしよう この人たち萌えのかけらもなーい(笑)」

ちなみにごぶごぶゃんが先手で披露することになっているそうで・・
海と言ったらむっちゃん! ということでごぶからはむっちゃんが参戦

ってわけでスタート!
「はぁ?」
「本当にわかってないね・・ 私山が好きって言ったでしょ?」
「あんたが海が好き? 知らないよ!」
「私は山が好きなの! 山の幸が食べたいの! そしてそばが食べたいの!」

「な、なに水着がみたいの・・?」
「まぁちょっとだけなら・・いいよ・・」

と素晴らしいツンデレっぽいキャラを披露!
これには会場の盛り上がりもすごく大きかったです。

浅倉「1回目なのに今にもスタンディングオベーションになりそうですよ」

そして拍手の量を計測・・
スクリーンに表示される萌え度は・・・「100%」

素直に喜ぶごぶごぶちゃんの2人w

浅倉「もう100%でちゃったよ・・」
中原「いやいや、家の社長なら100%以上余裕ですよね?」
浅倉「麻衣さん!?」

というわけでらぶえんじぇるからはあずみんが参戦
スタート!


いつもの可愛らしい声ですw

「え?海?」
「私あんまり海行ったことないから・・どういう格好していいかわからないな」
「一緒に水着を買いに行ってくれる・?」
(会場)いいよー!

とあずみんの可愛さ全開でしたっ

中村「これから買いに行くのか・・」
浅倉「やっぱりデートはその前から始まっているものだからね」
中村「ちなみに・・もし、自分の好みじゃないのを進められたどうする?」
浅倉「えーあずこっちの方がいいかな~(チェックと同じ声)」

これには会場も大盛り上がり

そしてあずみんの萌え度は・・・ 「120%」

続いてシチュは・・「もえもえキャンプ」

設定は大勢でキャンプに行った夜、こっそり2人で抜け出して星空を
見ながらロマンチックに・・・

ここでごぶごぶゃんの2人がどちらがやるかをもめだすw
収拾がつかなくなってえりこさんが謎の声を発して終わらせるw

結局、えりこさんがやることに・・

それではスタート!

と、会場に背を向けて空を仰ぎだす
「だいぶ涼しくなってきたね・・」
「ウソみたいに静かだったな~ってえへへ」

浅倉「えりこさん、えりこさん、星空そっちは見えないです」
「あっちです(客席側を指さす)」

振り向くとスポッライトの光があり・・

「うわっまぶしいよ・・・」
謎の歌を歌を歌いだす
そして壊れる・・

収拾つくなくなり、決めほーずと共に「星空!」と言い終了~

すっごく面白かったですw
さすがはうりこさんですね~ って感じが一番しましたw

肝心の萌え度は・・・ 「26%」

中村「でも26%は萌えたんだ・・・」
田村「ずいぶんプラス思考ですねw」

続いてらぶえんじぇるチームの挑戦

浅倉「ここはね 私の右腕の麻衣さんにお願いしたいと思います」
中原「別に社長が全部やってもいいんだよ」
中村「やりたくないのかよw」
中原「違うんですよ・・ 2人ともやりたくて仕方ないのですよw」

ここで巻き起こる社長コール

中原「いきなり・・台本と違うことやってごめん・・」
浅倉「めっちゃ麻衣さんがやってくれるものだとばかり思ってたよ・・」

と、2回目のあずみん出場ですw

それではスタート!

「やっぱり山って空気が澄んでるねー」
「こないだは初デートで海に行ったじゃない?」
「本当は私、山派だったの!」
「だから山にこれてうれしい ありがとう」

「わーいま流れ星が!」
「あっ流れちゃった・・・・」
「本当にね 流れ星に3回お願い事をいうと叶うっていうじゃない?」
「え? どんな願いなのかって?」

「そんなこと言えない!」
「でも・・こっり教えるね」
「私は来年の夏も再来年の夏も5年後も10年後、私がおばさんになっても」
「海に水着を着ていきたいな」
「そして今日みたいな星空をみたいなっ」

と、まさかの前のお題から綺麗につなげてきましたw

中原「さすが社長ですね~ 押しが強い」
中村「押しは強いし、山派なのか海派なのかわからないし・・」
  「うわ・・・ でもかてねぇ」

このあずみんの萌え度は・・・ 「82%」

一同「あれ?思ったより低いね?」
田村「押しが強すぎた?」
中村「あっわかった! あずは~ って言わなかったジャン」
田村「そのワードに40%も付くんだねw」
浅倉「いつでもいうと思うなよ!!」

中原「じゃ・・それでは次に行きましょうか」
中村「え? もうよくない?」

続いてのシチュは「もえもえきもだめし」
設定はきもだめしで動けなくなるほど怖くなってしまい、手をつないでほしい
ことを伝える・・ というもの

田村「えりこさんはまた80%超えてないから挽回するチャンスですよ!」
中村「じゃ私一人だと絶対無理だから・・」

ということでごふごぶちゃんの2人でやることに・・

彼女・・えりこさん
彼氏・・むっちゃん の配役でスタート

だったんですが・・

スタートから謎の動きをするえりこさん
そしてすごく怖がる

もういろいろすごすぎて言葉にできない・・
あれは表現ができなさすぎる。。

後半ではえりこさんが泣きまねをして「えり・・もう無理」を披露

手をつないでもらうも立ち上げれないのでおんぶすることに
「背中・・すごく大きいね・・」

そして最後に 最初の「星空」ポーズで終了

中村&田村 「ありがとうございました~」

もうある意味コントでしたねwww
この流れを言語化する力は私にはなかったですw

そして肝心の萌え度ですが・・・

スクリーンには 萌え田村度との文字が・・
これは・・

田村度→120%
中村度→10%

中村「2人で足して130%だね」
浅倉「これに関しては個人ポイントなので」
田村「えりこさん・・ すみませんでした」
中村「おーーーいw」

そしてらぶえんじぇるのターン

中原「これはこっちもチーム戦ですな・・」
浅倉「チーム戦って言ってくれてよかった また自分だけかと・・」
中原「社長、私男の子役やるわw」
浅倉「待って!」

浅倉「じゃ私も男の子やる~」

中村「あぶねーこれはこっちが彼女役になりそうじゃん」
田村「余計なこと言うんじゃないよ!」

あれ? この流れは・・

というわけで最後は4人全員でやることにw

ってわけでみんなでスタート!

浅倉「あいつらまだかなー」
中原「っかしいな 待ち合わせに遅れるやつじゃないんだがな・・」

中村「ごめーん おくれちゃったー」
中原「おっ あず男の彼女が来たぞ」

ということでペアはあずみん×えりこさん、麻衣さん×むっちゃんに

しかしこの先は展開も早くメモ取る余裕もなく
普通に面白かったので詳しくは会場限定ということで・・すみませんorz

一つ言えることは麻衣さんとむっちゃんペアがカップルではなく
介護みたいになっていたということですかねww

もうカオスでした・・

もちろんこの萌え度も個人判定で1人ずつ出ます

浅倉→120%
中原→100%
田村→90%
中村→79%


あっw

総合結果は・・

1位 あずみん   Max 120%
同率 むっちゃん Max 120%
3位 麻衣さん  Max 100% 
4位 えりこさん Max 79%   

というこでいつかの収録でえりこさんは雑な扱いを受けることに・・


ここまでほぼ1時間というまた1コーナー目だったんですがねw

続いてごぶごぶちゃんのコーナー

「緊急ごぶごぶ裁判」
~らぶえんじぇるよ!お前らは恵まれている!~

比べてみるとごぶごふちゃんとらぶえんじぇるで格差が激しいと!
そんな2つをいろんな観点から比べてみよう! というもの

比較①
~ケータリング~


◆らぶえんじぇる
・おいしいサブウェイが用意されている

→これはさぶえんじぇるだから仕方ない(社長)

※さぶえんじぇる説明をする

中村「なぜそれは番組でやる 自分で買えばいいじゃん!」
浅倉「おいしいトッピングをみんなで共感したい」
中村「トッピング!? うちらはこうなんだよ!」

◆ごぶごぶちゃん
・基本的にお水1本


ちなみに作家さんの自腹だそうでww

浅倉「と言ってもサブウェイそんなに・・・」
田村「 ってとは他にどんなものが・・」

浅倉「各地のお土産とか・・ 」
中村&田村「各地の! お土産!」
田村「お土産なんて基本えりこさんが買ってくるんですよw」
中村「用意されていたことなんて・・ ほかには?」

浅倉「私がどうしてもお腹空いた~って言ったらパンが出てきた」
中村&田村「出てきた!?」

中村「いつも倒れそうになっていたのに・・・」

続いての比較はコチラ

比較②
~イベントの力の入れ具合~


の前に今日の楽屋での話へ

中村「今日だってらぶえんじぇる机にはお菓子もっさりしてたのに・・」
「こっちは紙コップくらいしかなかったからねw」
田村「高級菓子とかはらぶえんじぇるに行ってて私らはスーパーのお菓子とかばかりで・・」

ここであずみんが「ベルアメール」のチョコが好きということが
わかりましたw

と巻きの命令も受けて脱線から戻るw

◆らぶえんじぇる
・ロビーには仕掛けがたくさん
・新グッズも盛りだくさん
・お客さんを飽きさせない工夫が満載


中原「これは当たり前じゃないのですか?」
中村「普通ならそうなんですよ・・ でもこちらはこうなんです!」

◆ごぶごぶちゃん
・新グッズなし
・開演前に難解なテストでお客様を悩ませる


ごぶごぶちゃんはイベント回数が多く、準備期間が少ないから
こうなってしまうのではないかと植木さんに聞く



巻いてくださいのサイン

中村「えぇ!?」

最後の比較はコチラ

比較③
~DJCDの取り扱い~


◆らぶえんじぇる
・基本的にロケ(リムジンも使う)
・キラキラ衣装


◆ごぶごぶちゃん
・基本的にスタジオ
・毎回ギスギスさせられる
・今回久しぶりにらぶえんじぇるにお邪魔したのにスタジオだった


今回の新しいDJCDでらぶえんじぇるだからロケかな~と思ったら
いつも通りのスタジオ!

これにはごぶごぶちゃんの二人もがっかりしたそうです・・

中村「イチャイチャパラダイスの時にも・・」
浅倉「いや、萌え萌えですよw」
中村「いつもイチャイチャって言ってしまうねw その時もスタジオだったし・・」

田村「旅行やリムジンは希望出して通してるのですか?」
浅倉「いや、常々からあそこ行きたいな~とか言っているだけです」

中村「それだったらこっちもむっちゃ言ってるよ 箱根! って」

同じことを言ったりやってるいるそうですが対応が違うようですねwww

最終的にはいつも通りにお客様に拍手でアンケートへ

その前に麻衣さんが・・

中原「その番組のカラーって大事だと思うよ」

そのまま判決へ

①ごぶごふちゃんがこれではかわいそう!
②まぁこのままでいいんじゃない?

の2種類を拍手で判決へ

結果的に大きさ的には・・

浅倉「判決の結果は・・ 私が決めていいのですかね?」
中原「まぁ明確でしたしね・・」
浅倉「そのままでのほうが多かったですよね~」

今更だが直接植木さんに言った方がいいのでは・・?
という流れになり、ステージに植木さんを呼ぶことに!


と・・このあたりでこのブログの限界文字数を迎えてしまったので前後編に
分けさせていただきます。

植木さんからの解説から最後までは後編としてまたあげさせていただきますっ

→ 後半へ続く!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://miyako1417.blog.fc2.com/tb.php/244-3d445c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。