メリシャルの日記帳
日常をまったりのんびり紐解いていきます。
プロフィール

メリシャル

Author:メリシャル
ふらっと現れるメリシャルです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

宣伝コーナー

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯・スマホでのアクセスはコチラから

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら2013年

今年も残るところ24時間を切りましたね~
最後の1日はイベント尽くしで終わる予定なので早い時間に今年最後の挨拶を・・

今年もくだらない記事しかない当ブログをご観覧ありがとうございました

そして今年も多くの方のご協力により、様々なイベント・行事に
参加させていただました。

本当にありがとうございました!

なにやらいろんなところで運を使い果たした1年だったでしょうか?
来年はいったいどんな年になるのか。。。

また来年も節約しつつ、イベントに参加していきたいと思います

それでは2013年お世話になったみなさん本当にありがとうございましたっ
来年もどうぞよろしくお願いします!

メリシャル(miyako)
スポンサーサイト
コミックマーケット85
29日から始まったコミックマーケット85、その1日目に参加してきましたっ
始発で向かうのは初めての参加w

新木場駅に到着した時にはまだりんかい線のシャッターはしまったまま
だいたいはここから戦いのスタートでしょうねw

2013_12_29_05_08_56_convert_20131230112336.jpg

駅からおしくらまんじゅう状態で列へ
無事に整列した時はまだ真っ暗ででしたね・・・

2013_12_29_05_57_19_convert_20131230112353.jpg

年々、会場の徹夜組がすごく増えているそうで・・・
りんかい上り始発でも結構後の方になりました。

冬場は寒さの戦いですが、過去に雪国7時間耐久(笑×2日とかやってた自分によっては
寒さは苦ではなかっだすね

むしろ腹痛がやばかったwwww
ゆりかもめの180円トイレがあって助かました

会場に入ってからはほとんどスムーズで目的のものはすべて回収
委託されていた音楽少女のCDも先着100名の中に入り込めましたw

2013_12_29_14_24_28_convert_20131230112412.jpg

抽選が15時からということで2・3時間の休憩
会場内は人が多くて身動きとれないしね。。

帰りは船で会場から脱出

2013_12_29_15_20_15_convert_20131230112456.jpg


そんなこんで夕方に帰宅しましたとさ・・w

購入したのは・・

まずは
音泉ブースの「中二病でも恋がしたい!ミョルニルポーチセット」

映像特典が気になるところ!
ブロマイドを見てるともう1セット買ってくればよかったかな・・・と思ってしまうところも・・w

2013_12_29_21_27_27_convert_20131230112705.jpg

シーサイドコミュニケーションズブースの「福袋」

中身はなかむランドグッズとごふごふちゃんとトートと懐かしのラジ報DJCDでしたw
これに映像特典がついて5000円は安い~♪

2013_12_29_21_22_57_convert_20131230112530.jpg

同じくシーサイドの「2014年カレンダー」

2013_12_29_21_23_45_convert_20131230112611.jpg

そして委託された物の数々でした~
とりあえず無事に欲しいものは全部買えてよかったですわ・・・

1日お疲れ様でした。



艦隊これくしょん×アルペジオ コラボイベント-3

キリシマ・ハルナを倒した後はクエストのターン

イベントクエストの中で結構苦戦するのが1つ目に出てくるこの演習4回勝利
演習相手によっては勝てないこともありますして、アルペジオ艦が含まれていると
さらに難易度が上がってしまうとか・・・

艦これ-33

これを乗り越えるとハルナとの遭遇クエスト出現

艦これ-37

この2つをクリアするとハルナが合流します。
これですべてのイベント艦が仲間になったことになります。

艦これ-38
艦これ-40

そして最終ステージ「霧の艦隊 艦隊決戦!」への道が切り開かれます。
シルエットの通り最終ボスはあのお方ですw

艦これ-41

ヒュウガのお話を聞いて出撃です!

艦これ-42

今回のマップが分岐が多いものの、アルペジオ艦が編成中に入っていれば
だいだいボスへ直進するようになっているような気がします。
(28日現在:通常艦隊でも下へ行かず・・・w)

艦これ-54

そしてこの海域のボスはシルエットの通り「大戦艦 コンゴウ」がラスボスとなります。
圧倒的ラスボス感w

艦これ-43

最後のゲージ戦の上にマヤも付随します。
しかし、コンゴウ・マヤ以外はナガラ級の軽巡のみで構成されているので
超重力砲さえやられなければそこまで強くはないです。

ゲージ戦なので撃破5回して海域クリアとなります。
途中、長波もドロップ

艦これ-45

3ステージクリア報酬として伊401をもらって今回のイベントは
一通り終了となります。

艦これ-48

初めてイベントを全クリしましたw
艦これ-49

今回のイベントは軽イベントということもあって今まで以上に簡単になっていたようです。
前回の秋イベントで苦戦していた自分もほぼ1日でクリアすることができました。

でもすごく楽しかったですw
またアルペジオコラボやってほしいですね~

あとはレア艦を手に入れるために頑張りたいのですが・・・


深刻な資材不足。。。

また気が向いたら艦これの記事も書きたいと思います!

~おまけ~

ハルナ中破

艦これ-46

アルペジオ×艦隊これくしょん

艦これ-51

艦隊これくしょん×アルペジオ コラボイベント-2
タカオに勝利した後はクエストのターン
まずは「情報収集 ツンデレ重巡を探せ!」

ネーミングに笑われていただきましたw

艦これ-19

これが終わった後に引き続き、接触を図るクエストが出現

艦これ-20

このクエストをクリア後にツンデレ重巡タカオが合流!

艦これ-21

これで第2海域となる「硫黄島周辺海域」へ行けるようになります。
星の難易度的には★5なので「キス島撤退作戦」や「カレー洋制圧戦」と同等なぐらいです。

ここでもヒュウガからのアドバイスを受けてからの出撃となります。

艦これ-22

マップ的には真ん中の補給地点に入らない限りは100%ボス戦へ向かえる
ルート構成になっています。

艦これ-23


この海域では上ルートでも下ルートでもボス前で必ず霧の艦隊と遭遇することに
なります。

片方ではキリシマ

艦これ-24

もう片方ではマヤが登場します。

艦これ-26

タカオ同様に全体攻撃の超重力砲を打ってくるのでボスにたどり着く前に
大破して引き返すことも度々。。。

それを乗り換えてからのボス戦です。
E-2のボス戦では先ほど戦ったキリシマとハルナの2隻が存在する難しさです。

早い段階でした4隻を落としていると簡単に落とすことができるのですが、
なかなかうまくいかないものです。

艦これ-25

無事にこの海域を突破すると「間宮」・「家具職人」・「救急修理要員」のセットが
貰えますっ

そして再び、クエストをこなすターンが回っています。

→3ページ目へ続く

~おまけ~

タカオ中破

艦これ-47

艦隊これくしょん×アルペジオ コラボイベント-1
4日から始まった艦隊これくしょん×アルペジオのコラボイベント
軽イベントということもあり、結構難なく乗り超えることができました。

とより蒼き艦隊のメンバーが強いw

今回のイベントは任務→海域解放→任務・・・と
一定条件で次の海域が広がるシステムとなっていました。

まずはイベント海域に入るためにイオナを探すことに・・

艦これ-4

潜水艦を2隻打ち落とし任務完了!
無事にイオナが合流しました。

艦これ-5

急速せんこ~

イオナと合流したのでイベント海域の1つ目「観音崎沖迎撃戦」が解放
マップは単純な作りで100%ボスへ迎える航路

アドバイス?としてヒュウガが登場します。

艦これ-8


艦これ-10

そして海域突入!
さっそく驚いたのはナガラ級という霧の艦隊の軽巡が出現していることです。

艦これ-11
艦これ-12

ナガラ級にはメンタルモデルも乗っていないので舟のみのカットイン
艦これにおいてはすごく寂しく感じます。

艦これ-18

さらに霧の艦隊はミスの代わりにクラインフィールドを展開
これがミスの代わりとなるそうでちゃんとエフェクトも追加

艦これ-1-17


そしてナガラを倒して先に進むと最初のボスへと遭遇
E-1ではボスとして霧の艦隊「タカオ」が出現

艦これ-13

特殊攻撃として「超重力砲」(全体攻撃)を仕掛けてきます。
無傷でも場合によっては一発大破という過激に攻撃です。

これを4回繰り返してタカオ撃破
イオナが強いのですが資材の消費がすごく激しいのが玉にキズ。。。

E-1のクリア報酬として「試製晴嵐」をゲット!
トップランカーに配布されてただけでまだ開発不可だったので大事にしたい所ですね

艦これ-15

そんなこんなで次のE-2解放へ向けて更なる進撃を・・・!
→2ページへ続く

~おまけ~

イオナ中破状態

艦これ-50

メリークリスマス!

皆さんよいクリスマスをお過ごしでしょうか?
私はクリスマスという印象より・・

こちら

yukiho.png

雪歩の誕生日!!

いや~おめでとうございます!

20131224_174156_convert_20131224233533.jpg

実はそんなに雪歩の誕生日グッズを持っていないという現実。。。
こればかり仕方ないです。

ちなみにTBSショップから出てる誕生日グッズもほしいのだけ
買える範囲で購入しておきました。

1つ1つが高いのが痛いですね。。。。


さてさて・・
クリスマスということでスタバのクリスマスブレンドのコーヒーを購入
今年のは数年に一度のおいしさだとかで・・・

2013_12_24_19_02_32_convert_20131224233358.jpg

試飲もしましたがすごく飲みやすくすっきりした味わいで個人的には
大好きな味でした

2013_12_24_19_53_15_convert_20131224233434.jpg

コーヒーと一緒にケーキをモグモグ
ちなみにケーキはコージーコーナーさんの紅茶のケーキでございます。

それは同時に本日は艦これでアルペジオとのコラボイベントも
スタードしました。

こちらについては明日以降にゆっくりと書いていこうと思っています。


それでは皆さん、メリークリスマス!


最高のステージで
SEASIDE LIVE FES2013が終わって1日が経ちました。
本当に楽しいことってあっという間ですね~

2013_12_23_14_57_23_convert_20131223234003.jpg

本当に最高のイベントだったと思います
何よりあずみんが可愛かったんだよw

ショートの黒になってからの初めてのイベントでしたが
すっごい似合ってて可愛かったですわ

そして「Innocent Lover」!
曲も素晴らしいですが、振り付けがもう感動モノでした
社長と部長の息の合った踊りに見とれてしまいました。。

所々で見せてくれるウインクの破壊力が・・・

全体的に大人っぽい演出が多いらぶえんじぇるでしたが、二人の
貴賓さにぴったりでした

さらに最後のクリスマスソングの時の「あわてんぼうのサンタクロース」の
時に指揮を取っていたあずみんが歌のお姉さんみたいでこれもまた・・


なーんてあずみんのことばかりですみません(苦笑


そんなあずみんですが、本日23日をもって10周年を迎えました!
明日からは11周年として更なるステージへ!

自分も少しでも力になれるように応援をしていきたいですね
明日はクリスマスという名の雪歩誕生日ですね~

そんなに盛大にはできませんが簡単な祭壇は作ろうと思っています。
それでは皆さん良きクリスマスをお過ごしください


SEASIDE LIVE FES2013
22日(日)に新宿BVAZEにて「SEASIDE LIVE FES2013」が開催されました。
今回は「らぶえんじぇる」・「ごふごぶちゃん」「洲崎西」の3タイトル合同のライブイベントなりました

2013_12_22_16_20_51_convert_20131223150632.jpg

セットリストは番組ごとにまとめてあります
出演順はごぶごぶちゃん→らぶえんじぇる→洲崎西の順に
歌いました。
曲順は#番号が曲順になっています。

★ごぶこぶちゃん
#1 Twinkle☆Party
~トーク①~
#2 Rainy Date
#3 輝くこの世界
~トーク②~
#4 Xizuna Dance

--トーク①
開幕は「ごふごふちゃん」のTwinkle☆Partyでスタート
歌い終わった後、中村さんがライブ名を言おうとするも盛大に噛んで
会場を盛り上げました(笑

まずは番組の視聴調査を実施
知らない人のためにも簡単に番組がどのような物なのかを説明

そのまま番組の1コーナーである「田村睦心の「もう一軒いっとく?」」を
生で披露!

--トーク②
田村さんの「Rainy Date」の言い方が可愛くない!ということで
モエリストである浅倉さんに可愛い言い方を伝授してもらったのこと

ポイントは「文字切りと語尾あげ」
これで誰でも簡単に?可愛い言えるそうですw

逆に田村さんよりかっいい「Rainy Date」の言い方も伝授
ポイントは「お腹から声を出すような感じで・・」
ということでした。


★らぶえんじぇる
#5 Together
~トーク①~
#6 Dreamer
#7 明日の花
~トーク②~
#8 Innocent Lover


--トーク①
まずは恒例の視聴率調査から番組の宣伝を実施
会場の皆さんにそれぞれの呼び名で呼んでもらうことに

浅倉さんは約800人の方に社長と言われたことに感激し、
中原さんはすごくうれしがり、更なる昇進を希望

今後、昇進が行われるかも!?

浅倉さんは乗り気ではなかったが番組のコーナーである
「ロード・オブ・ザ・モエリスト」を生披露!

お題は「ライブハウス」に萌え要素をプラス!
というテーマに

中原さんは前回放送で学んだ洲崎西のリスナーが「ブタ」であるということを
踏まえて笑いながら会場を罵るという初の試みに挑戦
しかし、意外に難しいことに気が付く。

浅倉さんも「ブタ」を使おうとしていたようですが先を越されてしまったので
別のものを・・
みんなの声が聞こえないな~といいつつ会場から
可愛いなどの声援を受けて「はい」と急に素に戻りました。

--トーク②
浅倉さんのつけていた髪飾りが取れてしまい、中原さんに付け直して
貰うシーンも・・・

「Dreamer」は掛け合いも多く、レコーディング時にすごくドキドキしていたそうです。
お互いを感じながら歌っていたそうです。

そして番組中でも言っていた「お水おいしい?」の話
味?そんなの普通だよ

から

「まわってー」のコール
会場に乗せられつつ、中原さん、浅倉さん共にくるっと一回転


★洲崎西
#9 次のヒロインは…私!!
~トーク①~
#10 夢見るファンタジー
#11 タイムマシーン
~トーク②~
#12 夢色キャンディー

--トーク①
自己紹介からスタート
入ってすぐに色が緑でオレンジでニンジン畑みたいだね~とコメント

洲崎西の独特な空間に飲み込まれていきますw

カンペに助けられながら番組宣伝を実施
そして、衝撃の事実が・・・

洲崎西宛てのフラスタが一つもない!
来ているのはごぶごふちゃんとらぶえんじぇる宛てと個人名義のものだけでしたw

さらに番組で制作したトートパックがあまり売れていないということが発覚
あまりにも売れてないので後で買取ねと冗談で言われたそうです

こちらも番組コーナーの「名づけましょう!」を披露
テーマは「就活生」で展開

(すごく独特なコーナーでしたねw
流れの展開が早くてこのあたりをちゃんと記憶ていないのです。。。
申し訳ないです)

--トーク②
ライブまでの道のりをトークテーマに展開

タイムマシーンの最後のキメポーズかすごくダサいということや、
夢見るファンタジーでの振り付けなどオリジナルティあふれるポーズや振りが
多かったそうです。

かっこいいMCを目指すもなかなか難しいようで・・w
そして番組の魔法の言葉である「じょじょじょ!」を会場のみんなで掛け合い


--
ここでらぶえんじぇる、ごぶこぶちゃんのメンバーがステージへ

まずはサイリュウムの話題へ
皆さんが複数持っていることに興味津々
この他にも物販で売っていたサイリュウムの話などの展開

色とりどりですごく綺麗でしたからね~

ここからは3番組合同でトークテーマがスタート
1つ目はテーマは「6人中でこの人のここがうらやましい」

田村さん→中原さん
・毛並みのいいペルシャネコ的なところ

洲崎さん→田村さん
・女性からモテそうな雰囲気
お前とか後輩にたいして(いい意味で)ツッコミが入れられるところ

中村:「楽屋で「アイツうるさい」って連呼してたもん」
田村:「いや、あれば「アーツうるさい」って言ってたんだよ」

楽屋でアーツの2人(浅倉&中村)がはしゃいでいたようです
そのアーツがあいつら聞こえたそうですw

そして話題はまつ毛の話へ

中村:「まつ毛を伸ばしたいって言ったら明日香ちゃんに「じゃ死にそうになってください」って言われたんですよ」
西:「人間で死にそうになると毛が伸びるって聞いたんですよ!」
中村:「だから植木さんはすぐに伸びるんだね」
会場:「あぁ~あ」

会場一致で納得だったようですwww

続いて。。
次のテーマは「相方に対して「えっ」と思うこと」

始まってすぐに田村さんがすっと手をあげる

田村さん→中村さん
・更衣室でいつも半ケツを出している

本人は全力で否定をしていましたが・・
中村:「出しているんじゃくて出ているんだよ!」

浅倉さん→中原さん
・いろいろあるが・・口がうまい!
様々な場面で自然と言いくるめられているということに気が付いたそうです

中原:「私は会場の皆さんの気持ちを代弁しているのですよ」

洲崎西ではなにかありますか~?
と問われて

洲崎:「基本的に仲がいいけどリハ中にえりこさんを見て明日香が
えりこさんって胸大きいよねって言ったことが・・・」

これにも他の皆さんも合意のようでした

中原:「本人は気が付いてないかもしれないけど楽屋で無防備すぎる」
田村:「表ではお母さん、お姉さん見たいなのに裏ではひどいな・・って」

中村:「そう・・かも・・ね・・ 次のテーマ!!」

ってわけで次のテーマは・・
「誰にも言われたことがないがこの機会に言われたいこと」

浅倉:「一生懸命に生きています シーサイドが無茶ぶりが多いからね・・」

西:「洲崎という珍獣と一緒にラジオを続けていること」

と、様々あるがここは植木さんが一番言ってもらいたいんじゃないってことで
急きょ、ステージ上に植木さんを呼ぶことにw

出る予定はなかったそうですが皆さんの熱いコールを受けて登場
最前の方に握手をしたり、「まわってー」のコールを受けたいり、やはり人気者ですねw

植木:「褒められるより外の物販が売れてほしいですよ」
中村:「ちなみに今回の一押しは?」
植木:「今回は・・・洲崎西の気持ち悪いトートバック?」

植木:「本当にまずいですね・・ このままだと本当に買取ですよ」

話の流れはらぶえんしぇるの方へ

なにか最近出したものは?

浅倉:「すっごい話しているCD・・とかですかね・・」
中原:「俗にいうDJCDですね」
植木:「DJCDは大丈夫です じぇるじぇるグッズのほうが・・」
浅倉:「今日着てくれてる人いるじゃないですか!!」

睦心さんが会場を見渡す
田村:「パーカーのデザインいいね」
中村:「ごぶこぶちゃんのグッズ見つけた?」
田村:「まあまあ・・」
植木:「ちなみにたむら祭りのハッピがたくさん余っていますw」

中村:「こうやってみると色物が多いですね」
植木:「一流アパレルメーカー目指していますから!」

植木:「ヴィトン・グッチ・シーサイドってね」

これには会場大爆笑でしたww

植木:「何と言っていも洲崎西のトークバックですよ」

ここで洲崎西の2人による商品紹介を実施
これで売れなかったら今後洲崎西のグッズはでないですよと植木さんに釘を刺される

なにより物販を買ってくださいね!
っていう一言を残して植木さんが退場

テーマトークも終わり、最後に会場の皆さんと一緒に「クリスマスソング」を
合唱しました。

#13 ジングルベル
#14 あわてんぼうのサンタクロース
#15 We wish you a Merry Christmas

歌い終わった後にバンドメンバーの紹介
そして最後にそれぞれ一言、感想や挨拶をして今回のイベントは終了
最高のライブステージでした!


------

簡単なレポートでしたが以上ですっ
会話直前の名前のみ敬称を略させていたたきました。

誤字・脱字等がありましたら申し訳ありません
修正をかけるので教えてくださいませ!

悪魔のリドル

少し前の話になってしまいますが・・
どうしても単行本を読んでから記事にしたかったということもあって
このタイミングとなりました。

2014年にアニメ化が決まった「悪魔のリドル」

2013_12_19_20_31_11_convert_20131220210405.jpg

ニュータイプ1月号の新作アニメの紹介ページにて紹介文が
掲載されています。
次のページには出演される声優の方々の特集ページもあるので
こちらも必見です!

2013_12_19_20_32_01_convert_20131220210438.jpg

そしてそして・・
このメンバーの中に。。。

あずみんもいるのです!
やったね!

2013_12_19_20_33_05_convert_20131220210514.jpg

出席番号2番 犬飼 伊介(いすけ)役での出演が決定しました!

しかも主要メンバーなので出演回数も多く、今後の展開に注目です

キャラ的にはちょっと高飛車な小悪魔的なキャラクターです。
これは新しい世界が切り開かれそうですw

2013_12_20_20_49_57_convert_20131220211620.jpg

現在、コミックスは1巻が発売中です!
アニメが始まる前にぜひ読んで独特な世界観をお楽しみください~♪

アニメは来年春の開始予定です!



艦隊これくしょんの深海棲艦に迫る

最近、人気爆発中のブラウザゲーム「艦隊これくしょん」(以下:艦これ)は
書籍・グッズの部門でも様々展開中です

2013_12_18_20_12_57_convert_20131218222657.jpg

そんな今日、敵艦である「深海棲艦」の秘密に迫る
ガイドブック的なものがファミマから発売されました。

2013_12_18_20_10_56_convert_20131218222611.jpg

いつもは敵艦として交戦を続ける毎日・・・

KKV-12.png

kkv-13.png


気が付くと多くの敵艦が出てくるようになりました。
イベントなどではものすごく苦戦する戦艦や姫艦などなど・・

そんな敵の深海棲艦のいわば図鑑のようなものが今回発売された
「艦これ 対深海棲艦~ファミマ艦隊 作戦要網」なのです

2013_12_18_20_13_47_convert_20131218222721.jpg


中には装備品やステータスなど事細かく書かれています。
また、今までのイベント海域でできたボス艦もちゃんと記載

2013_12_18_20_16_00_convert_20131218222822.jpg


また、書下ろしのイラストも満載です
本の半分は艦娘たちの図鑑となっています。

2013_12_18_20_15_23_convert_20131218222744.jpg

1冊でかなり楽しめる内容ですねっ
艦これの人気はどこまで上がっていくのか今後も注目なところですw

そんな自分も横須賀鎮守府で毎日指揮を取っている日々です
気が向いたら艦これの記事も書いていきたいところですね~
今井麻美7thライブツアー「この雲の果て」-supported by あるあるCity- Zepp Diver City Tokyo
あ・・過去最大の題名の長さかも・・・w

というわけで14日に開催された
「今井麻美7thライブツアー「この雲の果て」-supported by あるあるCity- Zepp Diver City Tokyo」へ行ってまいりました!

今回の会場はZepp Diver City Tokyo
2013_12_14_12_03_58_convert_20131215172040.jpg

ホール入り口の上にパネルが用意されていました。
2013_12_14_14_45_08_convert_20131215172114.jpg

さてさて・・今回のセットリストはこちら

な ん で す が ・・・

今回はメモ帳をロッカーに入れてしまうという失態を犯したために
セットリストとレポート含めて非常に不完全です。。。

それを踏まえたうえでどうぞ!

~セットリスト~

1 この雲の果て
2 路地裏のプラネタリウム
~トーク①~
3 Kissing a dream
4 無限旋律
5 旅人
~トーク②~
6 天空の炎 ~miragem~ (Jazz Arr ver.)
7 夢のMAHOROBA
8 雪原のカルマ ~Snow Storm~
9 夏色Sunshine Flower
10 クレッシェンド
11 +Aバンドソロ
~トーク③~
12 サンタが街にやってきた
→ミンゴスサンタによるプレゼント投下
13 海月 ~Jellyfish~
~トーク④~
14 Rain ~てのひらのアンブレラ~
15 Tender Is The Night
~トーク⑤~
16 Dear Darling
17 フレーム越しの恋
~トーク⑥~
18 シャングリラ
19 星屑のリング

~アンコール~
20 散花の祈り
21 struggle
~トーク⑦~
22 Jewel's Tree

今回は4thアルバム「この雲の果て」よりセットリストが構成されて
いるためにバラード成分がいつもより多めでした

しかし、その反面、盛り上がる曲も多かったので「静」と「動」の差が
非常に高かったと思います。

1曲目からアルバムのメインとなっている「この雲の果て」から
スタート!

新しく追加されたミンゴス棒の白綺麗だったな・・
そして続いて「路地裏のプラネタリウム」
序盤からすごく飛ばしていましたねw

そして・・・
何よりすごかったのは「天空の炎」のJazzアレンジですかね

ファイヤーさんがサックスを吹きながらミュージカルみたいに
繰り広げられるミンゴスとのやり取り、なんかはすごく高まりましたね~

このJazzアレンジへ向けてミンゴス本人も様々な練習を
重ねているご様子でした。
いろんな曲調を楽しめるってのもいいところですよね!


また、今回はいつもよりステージと会場の位置が近いということもあって
ファンとの交流を楽しむ場面も多々見られました。
女性ファンからの求愛から会場カップル?の誕生まで
トークもすごく楽しかったです。

そしていつは祝うことのないクリマスマスでしたが・・・
今回は前半終了後の衣装チェンジ後に大きな袋を持ったミンゴスが登場
様々なプレゼントを観客席に放り込む、放り込むww

何回かチャンスはありましたが残念ながらゲットはできず。。
スタンディングでのプレゼント投下は若干危険なところもありますね・・

そして終盤には恒例のプリティーミンゴスターン!
今回も所々で「可愛いよ~」っていう掛け声に「そういうのはいいから」と
相変わらず・・w

そんな中での「Dear Darling」 からの「フレーム越しの恋」
十分にプリティミンゴスを堪能しました。
今回は「Dear Darling」のコールを入れることもできましたしねw

+Aのメンバーは本当にノリがいいのですよね~
気が付いたらしかばねちゃん(命式命名か?)がバックダンサーと一緒に
踊っていたりも・・w

そんなこんなであっという間に3時間となりました
いや~本当もすごく良かった

ちなみに物販は予算の都合でパンフレットとピアノのおけいこを購入
2013_12_15_16_54_09_convert_20131215172152.jpg

たまちゃん監修のピアノスコアは本格的なものです。
物販としてこういった譜面が出るって珍しいですよね~
収録曲は「Aroma of happiness」、「散花の祈り」、「クレッシェンド」の
3曲が収録

デモストのDVDもついている超本格的な仕上がりです

2013_12_15_16_54_33_convert_20131215172226.jpg

こんな感じで1日が終わりました。
行ければ仙台も行ってみたいのですがね・・・

お財布が不要になりそうなぐらいになるので行けなさそうですね・・
いろいろ支払いも詰まってますし。。

それではお会いした方々お疲れ様でした!


とあるアキバの昼下がり
今日はなにやら秋葉原に知り合いがたくさん集まる?みたいな
話を聞きつけてお昼頃からアキバへ

皆さんと合流後にコトブキヤへ
アイマスのスカイツリーグッズから中二恋の劇場物販まで
様々なものが売られていました。

とりあえず1回500円のカンバッチガチャがあったので試しにトライ!

真っ黒なカプセルなので開けるまで中身がわからない言う仕様
開けてみると・・・

2013_12_08_13_33_50_convert_20131208234754.jpg
/デース\

・・・・

映画のフィルムといい、プラインド式のクリアファイルといい・・
なぜか凸守ばかり・・・

好かれているようですね~

ちょっと散策した後はカフェでまったりしたり・・

2013_12_08_14_10_15_convert_20131208234828.jpg

ハニトーカフェでカピパラさんパンを食べたり・・

2013_12_08_16_51_57_convert_20131208234903.jpg

イベント外で集まって話すのもなかなか面白いですよね
あんまりじっくり話す機会も早々にないですし・・・

なかなか充実した日曜日を過ごすことができました。
さぁこの先の週末はイベント尽くし!

体調を崩さないようにしていきたいですね~

本日、お会いした方々お疲れ様でした!
今年最後の運を消費?
今日の昼休みになんとなくメールサーバーを見ていると
宅配の不在が・・・

しかし心当たりのない品物:ポスターの文字
とりあえず帰宅時間に合わせて再配送を手配

そして届いた荷物には「小鳥遊六花・改ポスター」の文字
こ、これはもしかして・・・

2013_12_05_18_52_32_convert_20131205205625.jpg

なんと!

映画の半券キャンペーンのB賞が当たりました!
↓ このキャンペーン
chu-23.png

中には当選通知書とポスターがはいっていました

2013_12_05_19_12_47_convert_20131205205811.jpg
(名前のところのみ加工済み)

そしてこちらがそのキャストサイン入りポスター
映画館向けに書かれてあったものとは違い、それぞれカラーペンで
サインがかいてあります。

2013_12_05_18_57_28_convert_20131205205700.jpg


・小鳥遊 六花役:内田真礼さんサイン
2013_12_05_19_13_51_convert_20131205205954.jpg

・丹生谷 森夏役:赤﨑千夏さんサイン
2013_12_05_19_14_02_convert_20131205210026.jpg

・五月七日 くみん役:浅倉杏美さんサイン
2013_12_05_19_13_27_convert_20131205205846.jpg

・凸守 早苗役:上坂すみれさんサイン
2013_12_05_19_13_38_convert_20131205205920.jpg


まさか当たるとは思いませんでした・・
これで我が家の直筆サインは3枚目となりました

早いうちにポスターを入れる額を買ってこないといけないですね~

今年最後の運を使い果たしたって感じですね~
これでアイマスチケットが手に入らなくても仕方ない気がするww

---

そして最後に今日の夕方に見れた三日月と金星
明日も天気が良ければ見れるんですがね~ 

IMG_4615_convert_20131205184508.jpg

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』LIVE "Blue Field"
本日は、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』LIVE "Blue Field"
に参加するためにお台場へ
催しものだらけであっちこっち混雑していましたが・・w

2013_12_01_11_08_06_convert_20131201225727.jpg

今回はライブ2公演とも参加ということ流れとなりました。
スタンディングで2回回しは初めてでしたねw

2013_12_01_22_40_34_convert_20131201225810.jpg

そんなアルペジオライブは昼・夜共に同じセットリスト構成となりました。

app-01.png

~セットリスト~

♯1 ブルー・フィールド:(渕上さん、沼倉さん、山村さん)
♯2 メンタル:(内山さん、原紗さん)
♯3 Inapplicability:(日高さん、山本さん)
♯4 Expose:(東山さん、津田さん)
♯5 Innocent Blue:(渕上さん、沼倉さん、山村さん)
~トーク①~
♯6 Miracle:(藤田さん)
♯7 トレモロ:(MAKOさん)
♯8 Dawning Light:(ゆかなさん)
~トーク②~
♯9 SAVIOR OF SONG:(ナノ Feat. MY FIRST STORYさん)
♯10 Silver Sky:(ナノさん)
♯11 Words:(山村さん)
♯12 Be uinited:(沼倉さん)
♯13 Starlight:(渕上さん)
~トーク③~
♯14 ブルー・フィールド:(全員)

各トークパートでは収録裏話や楽屋トークなど普段では聞けないな
内容が盛りだくさんでした。
そして皆さんの仲が良いということもすごくよくわかりましたね~
すごく楽しそうな現場でしたねw

そんなトークパート中で・・・
昼は群像ラップ(with:織部僧)のお披露目や

夜には関係者席で観覧に来ていた橿原杏平役:宮下栄治さんの
要望により橿原杏平ラップも作られました。

キリクマの登場など様々楽しませていただきましたっ

そして楽曲の方は個人曲に関してはフルでの公開はライブが初公開
ショートバージョンしか公開されていませんでしたが
どの曲も素晴らしくよかったですね~

また後ろのスクリーンにはMMD式のキャラクターも一緒に踊って歌っていたり
PVになっていたり、アニメ風になっていたりと・・

どっちも見つつキョロキョロしていましたww
ある意味2回参加してよかったです

個人的には「Expose」と「トレモロ」がお気に入りですかねーw
キャラソンアルバムに関してはiTunesでのダウンロード配信・DVD&Blu-rayの特典として付くそうですね~


簡単なまとめですがこれにて終了!
スタンディングだとメモが取れないからまとめがきれいにできないんですよね・・

すみません。。

それでは参加された皆さんお疲れ様でした!!

2013_12_01_20_25_15_convert_20131201234424.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。