メリシャルの日記帳
日常をまったりのんびり紐解いていきます。
プロフィール

メリシャル

Author:メリシャル
ふらっと現れるメリシャルです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

宣伝コーナー

リンク

このブログをリンクに追加する

携帯・スマホでのアクセスはコチラから

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずみんツアー in 上野
今回はあずみんが訪れた上野の森美術館で開催されている
「魔法の美術館」へと行ってまいりました。

5698.png
(浅倉杏美オフィシャルブログ「SmileyHappily」Powered by Ameba)

2013_09_29_09_30_28_convert_20130929202957.jpg

2013_09_29_09_30_00_convert_20130929202900.jpg

皆さんと待ち合わせしていざ館内へ
さすがに日曜日&終了目前ということもあってなのかすごく混んでいました。

混雑がゆえに完璧再現は難しいそうだったので普通に
見学するモードへw ←

時間で動き出すフクロウの人形や・・

20130929_100525_convert_20130929203642.jpg

光る球を転がすとその軌道のみの場所の色や絵柄が変わる
不思議な体験をしたり

20130929_102530_convert_20130929203812.jpg

手をかざした所だけに色がつく不思議な物まで

20130929_102924_convert_20130929203847.jpg

子供に混ざって自分も体験をする(笑
要するに影に色がついているみたいで面白かったです。

20130929_102940_convert_20130929203928.jpg


足音が遅れて聞こえる不思議な床もありました
踏めば踏むほど色彩が増してカラフルになる仕組みもついていました

20130929_103113_convert_20130929204228.jpg

本当に不思議な仕組みばかりですごく楽しかったです。
しかし、静だけではなく、動が多いものなので画像だけですごさを
伝えることは難しいですね。。。

わかりやすいものだけ掲載しましたっ
10月6日まで開催しているのでもし、興味があったら訪れてみてください。


魔法の美術館を見学したあとは上野アトレ内にある
「Afternoon Tea ティルーム」

こらちで食べられる期間限定のカスタマイズケーキを頂きに来ました。
このメニューもあずみん達が見学後に訪れたお店でございます。

まっさらなケーキの上に自分でソースをかけて
デコレーションすることができるスペシャルケーキなのですっ

あずみんはりんごキャラメルナッツをトッピングで頂いていましたか
自分はナッツ系統のアレルギー持ちなので仕方なく別のトッピングで我慢

2013_09_29_14_26_44_convert_20130929204458.jpg

画像は2人用なので半分にカットしてデコレーションしていきます。
スポイトで文字や絵をかくのは難しいようですね・・

妥協して普通に乗せることにw

2013_09_29_14_35_33_convert_20130929204539.jpg

ソースのミルクティソースがすごくおいしかったです。
他では食べたことの無いようなおいしさでした

機会があればまた、食べに行きたいですね~

一緒に紅茶もいただきましたw

2013_09_29_14_21_42_convert_20130929203335.jpg


ケーキを食べた後は皆さんとお別れして秋葉原へ
そのまま別の友人と共に恋愛ラボの展示を見学

2013_09_29_15_50_30_convert_20130929204734.jpg

館内には設定画集や作画などが飾られていましたよ~
スタンドや生徒会室も再現されていたりと、すごく気合の入った
展示内容でした

2013_09_29_15_37_55_convert_20130929204700.jpg


そんなこんなで今日1日が終了しましたっ

本日、お会いした方々、お疲れ様でした~
また機会があったらよろしくお願いします。


スポンサーサイト
中二病でも恋がしたい! 出演者パネルサイン ~横浜ブルク13~
舞台挨拶が終わってから1週間ほど・・・
各映画館にてサインポスターの目撃があったので
近くの横浜ブルク13へ視察

ぱっと見なさそうでしたが・・
シアターの入り口に飾られていました。

20130928_111422_convert_20130928205032.jpg

横浜ブルク13はポスターとパネル2種類にサインがされていました。

まずはポスター側より紹介

20130928_111727_convert_20130928210212-5569.jpg

↑ 全体

20130928_111449_convert_20130928205218.jpg

↑ 小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!~ 
監督:石原立也さん

20130928_111454_convert_20130928205319.jpg

↑ 小鳥遊 六花役:内田真礼さん

20130928_111442_convert_20130928205122-111.jpg

↑ 五月七日 くみん役:浅倉杏美さん

20130928_111500_convert_20130928205413.jpg

↑ (左)丹生谷 森夏役:赤﨑千夏さん
(右)凸守 早苗役:上坂すみれさん

------

続いてパネル側

20130928_111603_convert_20130928205921-11111.jpg

↑ 全体
ペンの色的に少し見にくいですね・・・
こちらはむき出しなので触れます

20130928_111507_convert_20130928205505.jpg

↑ 小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!~ 
監督:石原立也さん

20130928_111512_convert_20130928205628.jpg

↑ 小鳥遊 六花役:内田真礼さん

20130928_111638_convert_20130928210040-2222.jpg

↑ 五月七日 くみん役:浅倉杏美さん

20131005_084108_convert_20131005214117.jpg

↑ 丹生谷 森夏役:赤﨑千夏さん


20130928_111532_convert_20130928205807.jpg

↑ 凸守 早苗役:上坂すみれさん
(あずみんのサインが少し入っていますが右側のです)


照明がスポットライトのみなので暗い上に人の出入りがあり
結構ぶれているのが多い感じでしたね・・

取り直せる機会があったら写真を挿し変えておきます。

まさか監督までサインを書いているとは思いませんでしたねww
結構可愛い感じの仕上がりですね

サインが中にあるなし関係なしに映画も見てきましたっ
初の前売り券使用ですよ~ww

20130928_103747_convert_20130928204933-1111.jpg

来場者カードも新しくなり、今週の配布は新キャラの子でしたっ
きめらっぽい猫ちゃんもいますがもしかしたらきめらじゃないかも・・?

2013_09_28_16_32_35_convert_20130928204836.jpg

機会があればほかの会場のサインも見に行ってみたいですね~


ディスプレイバトル参戦!
今日はLTP06の発売日でしたので購入しに横浜アニメイトへ

2013_09_25_14_09_29_convert_20130925205702.jpg


今回は横浜アニメイトがディスプレイバトルの参加店に入っていました。
購入して抽選券をもらうまで全然気が付いていませんでしたけどw
2013_09_25_11_30_22_convert_20130925205607.jpg

スタンドは美希でした。

2013_09_25_11_28_17_convert_20130925205450.jpg

一見、手を加えていないように見えますが・・
実はグリマスカードの絵柄を利用したコメントボードが
取り付けられているのです。

2013_09_25_11_29_17_convert_20130925205524.jpg

いろいろなキャラがありましたが、とりあえずやよいだけ
各キャラ上位のSRカードの絵柄になっていましたねw

はたして横浜店は勝つことができるのでしょうか!?

ちなみに本日、当落発表のミンゴスのライブは無事に
チケットを獲得しました!

当日参加される方はよろしくお願いします~

352-1.png






アイマスライブの裏側で。。

21日は中二病のでも恋がしたいの舞台挨拶

そして22日は・・

2013_09_22_15_20_49_convert_20130923194153.jpg

B'zのライブへ行ってきました~
久しぶりの日産スタジアムとなりましたw

2013_09_22_13_59_50_convert_20130923194119.jpg

ちょっと前から転売の防止策として席番号の現地発券式となり
その日まで自分の席がわからないわけですが・・

2013_09_22_15_30_35_convert_20130923194324.jpg

今回の座席は「アリーナEの8列目」!

名古屋に続いて今回もアリーナを引き当てることができましたっ
とは言っても前から5ブロック後ろなのでアリーナの中で
真ん中ぐらいですかね・・

全体が見渡せるってるっていう利点はありましたねw

アリーナ内は天然芝なので水以外の持ち込み、食事禁止なので
始まる前に軽い軽食を・・

ふらふら歩いていると
きゅうりを発見!

178899.jpg

見事に漬かっていてすごくおいしかったですw
あと焼きそばも食べましたw

2013_09_22_16_25_57_convert_20130923194412.jpg
(今気が付いたがピントが焼きそばに向いてるww)


なんていろいろやっているうちにライブスタートですっ!

~セットリスト~

01. 新曲
02. ZERO
03. Pleasure 2013 -人生の快楽-
04. LADY NAVIGATION
05. 太陽のKomachi Angel
06. ねがい
07. さよならなんかは言わせない
08. GOLD
09. C'mon
10. 松本ソロ
11. 核心
12. あいかわらずなボクら
13. 愛のバクダン
14. イチブトゼンブ
15. LOVE PHANTOM
16. Q&A
17. NATIVE DANCE
18. さまよえる蒼い弾丸
19. ギリギリchop
20. RUN

-アンコール-
21. juice
22. ultra soul

いや~ どれもいい曲のオンパレードでしたねっ
どうやらドームツアー部分はでは日替わり曲があったようで
各会場で2・3曲が変わっているそうですねっ

個人的には太陽のKomachi AngelとNATIVE DANCEが入っていれば
うれしい限りですww

なにより振り付きの曲って楽しいですよね~♪

そんな25周年の記念ライブとなった全国ツアーもこの日で終了となりましたっ
また来年はどのような感じでライブ・活動展開していくのでしょうかね?

楽しみですっ!


川崎から横浜へ
中二病でも恋がしたい! 舞台挨拶3日目!

今回のスタート川崎チネチッタよりスタートです。

2013_09_21_08_56_15_convert_20130921223533.jpg

川崎での舞台挨拶は1部のみで競争率が高いものと予測していましたが・・
実際は時間的な問題でそんなことなかったみたいですね。。。

やはりスタートが9時30分と早いのが原因ですかね・・

シアター入り口には六花パネルがお出迎え

2013_09_21_09_26_42_convert_20130921223640.jpg


そして映画上映後の舞台挨拶
川崎の座席は一番後ろだったので本当に観覧って感じのスタイルでしたw

両脇もいなかったので悠々としていましたしw
レポートも簡単にまとめておいたので見てくれたらうれしいかな?

川崎が終わった後は次の公演のために駅までダッシュ!

続いての開催地「横浜ブルク13」へ
1回目の公演は川崎の舞台挨拶が始まった頃にスタートしているので
途中の入場へ

ちょうどクライマックスシーンで座席も真ん中だったので客電が
付くまで通路待機。

ブルクでの舞台挨拶も面白かったですねっ
前から3列目のセンター! そして司会はあずみん!

すごく近くで見れた上にあずみんと一直線上という素晴らしい特等席でした。
幸せや。。。

ちなみにブルク13のロヒーにはこんな中二病コーナーが作られていました。

2013_09_21_13_31_23_convert_20130921223725.jpg

下のトランプが可愛い!

そのまま同じ会場で2回目の舞台挨拶を見学。
席は前から3番目というのは変わらずに右側の端っこにおいやられた感じと
なりました。

最後に退場していくときにあずみんに気が付いてもらえたのが
多分この舞台挨拶での一番の思い出になりましたねっ

この後に遠征される方々を新横浜まで見送りして
今日のスケジュールは終了っ

最後に今週配布のポストカードは六花ちゃんでしたっ

2013_09_21_22_22_25_convert_20130921223817.jpg

レポートまとめリンク。
どれも雑なレポート全開ですが・・w

9月14日 新宿ピカデリー 1回目

9月14日 新宿ピカデリー 2回目

9月15日 柏の葉 1回目

9月15日 柏の葉 2回目

9月15日 京成ローザ 2回目

9月21日 川崎チネチッタ

9月21日 横浜ブルク13 1回目

9月21日 横浜ブルク13 2回目

8公演見てきたんですね~
どこも楽しかったなぁ・・

各公演でお会いした方々、チケット支援してくれた方々、
本当にありがとうございましたっ!    
中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~横浜ブルク~ 2回目 
9月21日に横浜ブルク13で行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。

一部欠落、間違い党がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

司会:赤﨑千夏さん

出演者:内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の5名

それぞれ自己紹介が終わった後に
Black raison d'etre・改のキメポーズを監督を含めた5名で披露

司会は当番制で赤崎さんが担当されていました。

同じく質問形式の舞台挨拶へ進行

Q1.自分の演じているキャラと映画を見るなら何?
(監督は勇太と映画を見に行くなら何?)
※映画の実名公表あり

内田:六花と見に行くなら「タイタニック」!

理由:恋愛シーンであわあわしている姿をみつつ、ポップコーンを口に詰める
(詰めるというか1個ずつ落ち着かせる意味で放り込む)
可愛いからいじりたいってのが本心?

---

浅倉:くみんを寝かさないにするために「ウルヴァリン」が見たい!

理由:昨日テレビで見てかっこいいと思ったからってのと戦うシーンなど
世界観が似ているから
あと悲鳴などでくみんが寝ないかも?

内田:ちなみに獣系男子はどうですか?
浅倉:日常生活を送れるレベルならいいかも

という質問も飛び出しました。

---

上坂:でこちゃんはいろんな映画を見ていそうだがやっぱり
「タルコフスキー」の映画を見たい

理由:ロシア映画はすごく長くて1時間ぐらいで寝てしまう可能性があるので
でこちゃんのハンマーで起こされつつ見たい

上坂:長い映画って眠くなりますよね
浅倉:すみぺ、ここ映画館だよ

まぁ気持ちはわからなくもないですね~

この後にすみぺによるロシア映画についてちょこっとお話が
会場にも伝わらないほど難しい内容でしたね

ちなみに紹介に上がったのは「ストーカー」と「サクリファイス」でしたね
(気になる人は検索してみよう!)

---

赤崎:森夏と行くならば、感動モノがいい!

理由:あまり絵映画には詳しくないが号泣しそうだから
ちなみに最近、泣いた映画は「最高の人生の見つけ方」

---

石原監督:勇太と行くならば「パシフィック・ホニャララ」
(監督という立場なのでぼかしたのかもしれせんが「パシフィック・リムですかね?」)

理由:絶対に勇太は大好き・中二要素満載!
ちなみに石原監督的オススメは日本語吹き替え版がいいとのこと!

---

Q2.オススメしたいシーン・見どころは?

内田:一言で言うと「カワイイ」ということ!
どこをみても可愛らしさがあふれていてポップコーン入れちゃうぞ!
って感じな所がたくさんなんですよっ

---

浅倉:やっぱりバトルシーンが魅力的!
大画面でのバトルシーンは迫力満載で注目してほしい

---

上坂:いろいろあるが・・じっくり見てほしい!
六花目線で展開されるのでアニメとは違った感じで見れる所に
注目してもらいたい

---

赤崎:アニメとは違った音楽・シーンなど違った部分もたくさんあるので
そういったところに注目しつつ、見てほしい

---

石原監督:あまり言うとネタバレになるので難しいですが・・
六花が変な衣装を着て踊っているシーンですね
(要約:六花のサンバシーン)

---

そして最後にお馴染みのコーナー

ご当地ギャグコーナー!

今回は1回目でやっていない、ちーさま&まーやが指名

先にちーさまが披露することに

赤崎:(バン)(打たれたようにうなだれる)
「もうだめだ・・最後の晩餐は崎陽軒にしようけん」

中二的要素を組み込んだ素晴らしい出来上がりとなっていました。

---

内田:(唐突に高笑いをはじめる)
「桜木町出身! さくらぎんぱちだ! そして私はさらに横浜マントマンなのだ!」

さくらぎんぱち=横浜マントマン 同一人物だそうですw

ツッコミどころ満載でしたが横浜守っているヒーローだそうです
これにすみぺが・・

上坂:いらないよ!!(神奈川県出身)

---

ここで終わりと見せかけて・・・
まだ尺が残っているのでジャンケンをやって負けた1人が追加披露

監督を含めた5人でじゃんけんをすることに

その結果・・・

ちーさまが披露することに
ネタが尽きているので内田さんのマネージャーさんが袖で話していたネタを
披露することに

赤崎: 「ヨコハマのヨコハバ! うれしいワイ!(ピース)」

内田:会場の反応微妙だったよー
と袖に向かって語り掛けるw

舞台裏では盛り上がったそうですが・・w

そして最後に一言ずつ最後に挨拶をして横浜ブルク2回目の舞台挨拶が終了っ

最後の挨拶ではちーさまが最後にやったネタを自ら掘り返すという
うれしいワイ!(ピース)
(ちなみにワイは横浜のYだそうです。)


以上 横浜ブルク2回目のレポートてしたっ
毎度毎度簡単なレポートですみません・・


中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~横浜ブルク~ 1回目 
9月21日に横浜ブルク13で行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。

C列のセンターという素晴らしい位置だったので見ることに集中して
メモがうまくできていない個所もあります。。

一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

司会:浅倉杏美さん

出演者:内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の5名

先週と同じく制服姿での登場ですっ

それぞれ自己紹介が終わった後に
Black raison d'etre・改のキメポーズを監督を含めた5名で披露

司会は当番制で浅倉さんが担当されていました。

同じく質問形式の舞台挨拶へ進行

Q1.勇太には黒炎竜が宿っていますが皆さんに宿っているものは?(宿したいものでも可)

内田:私の右腕に宿っているものは「蛇(じゃ)蛇(へび)魔人」!

・・・しかし間違えたことに気が付いて訂正

「蛇(じゃ)山羊魔人」!

解説:蛇年生まれ、山羊座なので蛇山羊とのこと
ちなみに壺に入っているそうですw

---

赤崎:私は右腕に宿したい! 「ちーマザー」!

解説:地元が鹿児島でなかなか母の味が食べられない!
だからいつでも召喚できるちーマザーを宿したい

ここで急にすみぺが今話題のクッキーババアの話を出しだすw
まさか知っているとは思いませんでしたわww

さすがすみぺですねっw

---

上坂:私の第3の目に宿る「ゴルバチョフ」! 

解説:ソ連で誰を宿したいかを聞かれたらやっぱりこの人!(すみぺ論)
ちなみにゴルバチョフのおでこにあるシミを押すとすみぺが召喚される互換性もあるとかないとかw

---

浅倉:私の心に宿っているのは
「ジャティス・シリアス・ハート」!

シリアルではなくシリアスですw

解説:公平な目で物事を成敗できるような常識人の心が
宿っていますよとのこと
(なぜか観客からは否定的な声がちらほら・・ そんなことないべさ?)

---

石原監督:技名は思い付かないが・・
絵コンテや資料などを書いていて負けない様な手が欲しいですね~

ここでカンペ指示
「技名は内田さんが考えて!」

ってわけで監督の技名を内田さんが命名することに・・
悩んだ結果・・

「ライト・フェザニング・ハンド」
解説:羽のように軽い腕

(なぜ現在進行形なのかをすみぺに突っ込まれていましたがww)

---

Q2.お気に入りのシーンは?

内田:途中で入る各キャラのまとめシーンみたいなところ
あれは休憩ではないですっ! 細かいところまで見てほしい。

ちなみに本人は最初休憩だと思っていたそうで・・w

---

赤崎:3秒ぐらいで終わってしまう一色のハイライトシーン
1話分あったシーンがたったのに3秒程度に・・・

監督から「7秒ぐらいじゃないかな?」と突っ込まれるも
秒単位ということは変わらず・・

どんまい一色。。w

---

上坂:モリサマーちゃんのチャイナ服がものすごく似合っているところ
本当はデコちゃんを喜ばすためであるとうれしいかな~

---

浅倉:エンディングシーンの4人の格好が神々しいということ
女神のようなきれいな存在であったこと

---

石原監督:Liteの中で勇太が松葉杖をついているところが割と好き
ださかっこいいが「傷ついている俺かっこいい」って感じがすごく共感できる

そして今後もLiteを続けていきたいとのことっ
来期に期待か?

---

ここで嫌がりながらも横浜のご当地ギャグコーナー

すっかりおなじみですねww

今回は4人中2人が披露することに(監督は除く)
公平なじゃんけんの結果・・・

すみぺとあずみんが披露することに!

先発はあずみん

監督も参加でかっこいいポーズを取ってもらいそのまま静止を要請

足を開いてクラーク博士のような指をさすポーズで静止する監督
これに・・
浅倉: 「中華街~ (監督を指さして) 中二guy~」!

まさかの監督とのコラポでしたっ

---
続いて・・

すごく中二っぽいかっこいいポーズと声色で・・

上坂: 「桜木町から関内は歩ける」

いい景色を見ながらぜひ歩いてください~とのことw

---

最後に一言ずつ挨拶をして横浜ブルク1回目の舞台挨拶が終了~
終わりの挨拶の時に若干まーやの目がうるうるしていたのは気のせいですかね?



以上で横浜ブルク13の1回目の舞台挨拶が終了~
レポートでしたっ
中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~川崎チネチッタ~ 
9月21日に川崎チネチッタで行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。


一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

司会:上坂すみれさん

出演者:内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の5名

先週と同じく制服姿での登場ですっ

それぞれ自己紹介が終わった後に
Black raison d'etre・改のキメポーズを監督を含めた5名で披露
今回は打ち合わせもなく行ったそうです

司会は当番制で上坂さんが担当されていました。

同じく質問形式の舞台挨拶へ進行


普通のことを言っているのだがなぜか笑えてしまうすみぺ進行の元、進められていきます。
途中であずみんが台本を隠すというイタズラもありましたが・・

今回のトーク内容はこちら

Q1.自分で中二病の1話分すべてアニメが作れるとしたらどんな内容にしますか?

内田:がっつりしたロボット対戦的なアニメを丸ごと30分使いたい!
DVDの特典にもなったいたやつを広げてくみんやモリサマーのを見てみたいとのこと

---

赤崎:デコちゃんが「あなたがモリサマーですか?(キラキラ)」
という慕う感じの世界観
要約すると下僕にしたい(笑

---

浅倉:夢オチをやりたい!
くみんの見ている夢の中のストーリーを展開していきたい
(200X年みたいな感じの)

ちなみに一色との絡みはないかも?
もとより出てくるかも怪しいとのことでした

---

上坂:凸守が高校デビューをしてしまったどうなるか・・
気になるのでやってみたい

話題は髪の毛がどうなるかへ
ストレートでなく、盛る方向へ進んでいました。

---

上坂:続いての質問ですみなさn
浅倉:監督忘れているよ!

すっかり監督の存在を忘れてしまっていた司会だったそうですw

---

自分がやってみたいと思っていたことが4人の中にあったそうで・・
しかし、それはお楽しみということに。。。

石原監督:妄想としてやってみたいのは勇太の妹たちに
スポットを置いたストーリー

---

Q2.お気に入りのシーンは?

内田:後半の新作部分で六花が勇太を待っているシーンが冬らしくて、
ソワソワしている感じが暖かくなる感じでお気に入りです。

---

赤崎:凸守を森夏が慰めるシーンが好き!
若干、劇場版ではコンパクトに抑えれているが
見直したい人はアニメを見直してねっ!

---

浅倉:くみんの必殺技を使うシーン!
あと妹の出番が今後少ないようなのでいっぱい楽しんでもらいたい

---

上坂:冒頭の新作部分で起き上がった六花が「ゾクっぽい夢だ。。」
というシーンが可愛らしく、自分でも体験をよくするので親近感がすごくわきました!

---

石原監督:いろいろとオススメはあるのですが・・・
六花のサンバダンスをオススメしております!

---

ここで毎回恒例となったご当地ギャグコーナー

皆さんはすごく否定的ですが。。
4人中3人(監督はお休み)が披露する流れへ

公平なじゃんけんの結果・・・
ちーさま以外が披露する流れへ

披露するのは、まーや・あずみん・すみぺの3名へ

トップはまーやが担当。

内田:「チネチッタ! キチッタ!」
(非常口のポーズ風)

---

浅倉:かわさきーー! (なにかをため込む感じで・・)
(そのまましゃがみこんで釈迦のポーズをとり)
開眼!!

---

最後はすみぺ
ここで監督から秘伝の技を伝授してもらうことに・・

上坂:ん? わかんない。。

ってことでちーさまからもネタを授かる
→すみぺがそれを聞いてツボる

ちーさまが後ろで応援をする中ちーさまから授かったネタを披露

上坂: 「へい!へい! YO!YO! ここは川崎 俺赤崎 !」

完全にちーさまネタでしたwww
しかし、会場は大盛り上がりでした。

最後にそれぞれ一言ずつお礼のコメントを言って川崎での舞台挨拶が終了~


以上 川崎チネチッタ舞台挨拶レポートでしたっ



ポップコーンと中秋の名月

日中は友人に会うためにいろいろな所をうろうろ
途中で時間があったので川崎チネチッタの下見へ

2013_09_19_10_42_04_convert_20130919211744.jpg

独占せずにいろいろな所で公開してください!

ちなみに川崎では来場者プレゼントのポストカードはすでに配布終了だとか。。
人気がすごくあることが伺えますねっ

2013_09_19_10_54_30_convert_20130919211837.jpg

せっかく来たわけですが映画を見るほど時間もなく・・
とりあえずポップコーンを購入

2013_09_19_11_03_19_convert_20130919211916.jpg
2013_09_19_11_03_30_convert_20130919212006.jpg

どうやらバジルトマトは決まったところでしか味わえないそうで・・
普通に塩ポップコーンでした。。

でも映画館のポップコーンっておいしいですよね~


そして今晩は中秋の名月!
しかも数年に一度の満月の中秋の名月だそうですっ

自分もちょっと外へ出てカメラで撮影

IMG_0858_convert_20130919212823.jpg

次の満月の中秋の名月は「8年後の2021年9月21日」なんだそうですね~

みんなでお月見なんかもいいかもしれないですね~♪
ベストアルバム発売!

本日、18日にアイドルマスターベストアルバムの第1弾発売となりました~

2013_09_18_11_42_21_convert_20130918200219.jpg

第1弾は全員曲を中心としたラインナップとなっていて
新曲としては「MUSIC♪」が収録

今後のジャイニーフェスタの各曲か収録されるそうですねっ
楽しみですね~

ちなみにジャケットを開くと両面に絵が広がる仕様になっています。

2013_09_18_11_42_45_convert_20130918200310.jpg


さてさて・・アイマスといえば先週の土曜日にナムコからも
映画の前売り券が発売されましたね~

友人が先行発売に行ってたのでついでに買ってきてもらいました。

2013_09_15_22_51_13_convert_20130918200059.jpg

周りのケース自体がポーチみたいになっています。

中には。。

・映画の前売り券
・ミリオンライブ内のカードが手に入るシリアルナンバー
・ハム蔵 イヤフォンジャック

の3点セットとなっていました。

2013_09_15_22_52_44_convert_20130918200139.jpg


前売りにソーシャルのコードが付く時代になったのですね~
公開に向けてこれからも様々な前売りが出てくるのでしょうね・・(遠い目



中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~京成ローザ~ 2回目
9月15日に京成ローザで行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。
1回目は参加できなかったので2回目のみです。

一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

司会:上坂すみれさん

出演者:内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の5名

こんにちばー♪の挨拶ともに登場

それぞれ自己紹介が終わった後に
Black raison d'etre・改のキメポーズを監督を含めた5名で披露

司会は当番制で上坂さんが担当されていました。

同じく質問形式の舞台挨拶へ進行

Q1.こんな能力があったらいいなと思うものを中二っぽく披露

内田: 「滅せよ!下卑たるプロデューサー!こんなことをさせるとはいかんともしがたい!斬っ!」

日ごろから無茶ぶりをさせられている下卑pへの本心ですねw

上坂:もう一つあるんだよね?
という無茶ぶりに・・

内田:じゃ召喚します・・ 「モリサマー牧場」!!

ちなみにこのときちーさまは全然違うそっぽを向いていましたww

---

赤崎: 「エレクトリカルチャージパワー」!

充電したいwという切実な願いでした。
ケータイやゲーム機などをどこでも充電できるようになりたいとのこと。。

---

浅倉: 「テレポーテーションインフィニティー」!

朝寝坊したい時などに使えるドアtoドアみたいな能力がほしいなっと

---

上坂: 「絶対零度のベルフォロス」! 
(カタカナのところはうまく聞き取れなかったですww なのでニュアンス)

効果は相手をシベリアに送る力だそうですw
片道なので帰りは自力で!

---
石原監督: 「タイムストップ」!

仕事の忙しい時などに時間を止めて効率よく作業をしたい!ということでした。
監督らしい回答ですねw

---

Q2.映画のオススメ・見どころシーン

内田:すべてが丸ごとに可愛い!ということ
表情や動きなどどこを見ても可愛い! この可愛さを味わってほしい

---

赤崎:世話焼きモリサマーをみてほしい!
テレビシーンでも発揮されているがそれ以外でも発揮されているのでぜひ見てほしい

---

浅倉:テレビと同じシーンでもセリフ・BGMなどを新規撮り直しをしているので、テレビで楽しんでいた人でも楽しんでいただけるような仕上がりになっていること

---

上坂:すべてが見どころ
でも大きなスクリーンで見ると家とは違った迫力や音楽などで印象がすごく変わると思うので新しい気持ちで見てもらいたい

---

石原監督:勇太の手のひらに雪が舞い落ちるシーンがあるがその雪1つ1つが結晶とし描かれているので、そういった細かいところまで注目してみてもらいたい
(ちなみにCMで使用したシーンなのでネタバレではありませんw)

---

そして最後に恒例のコーナー

1回目の結果は関係なしに4人全員参加ということにw

そして・・じゃんけんの結果・・

赤崎さんと上坂さんがやることに決定!
ちなみに1回目ではすみぺが一人でギャクをやったそうで非常に可愛そうな結果に・・

しかしここであずみんが何やら耳打ちでネタを伝授
それを披露することになりました。


赤崎: 「赤崎ちーなっつ・改! 赤崎ぴーなっつ」!

3人ともにツボにはいったそうでこのあと最後まで「ぴーさま」と呼ばれるw

---

上坂:眠りの神くみんより授かった力・・
自分を変えたくないのか! 『千葉ニッシュメントディスワールド!』


そして最後に一言ずつ挨拶をして舞台挨拶は終了っ

このあいさつで石原監督は千葉に住んでいた時に思い出を話されていました。
そんな馴染みのあるところで舞台挨拶ができたことをすごく喜んでいました。


以上 京成ローザ2回目のレポートでしたっ
更新が遅れたことをお詫びいたします。
中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~柏の葉~ 2回目
9月15日に柏の葉キャンパスで行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。

一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

司会:浅倉杏美さん

出演者:内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の5名

それぞれ自己紹介が終わった後に
Black raison d'etre・改のキメポーズを監督を含めた5名で披露

司会は当番制で浅倉さんが担当されていました。

同じく質問形式の舞台挨拶へ進行

Q1-1.今後Black raison d'etreでチャレンジしてみたいことは?

内田:ライブがやりたい!
イベントごとが少ないので大きいところでライブをやりたい!

これには皆さんもノリ気のようでしたっ
いつか実現してくれるといいですね~

---

赤崎:海に出たい!

浅倉:え?遠洋漁業?

赤崎:船で釣りをしたい! 潮干狩りをしたい! 地引網をしたい!

話題は地引網をやったこと無いかへ
会場にやったことをある人を聞いてみると少数ながらもやったことのある人がいらっしゃいました。

ちなみにメンバー内では監督も含めて経験はないそうですw

---

上坂:雪合戦をみんなでしたい! というか寒いところへ行きたい
さすがに国境を超えると大変なので北海道ぐらいでも大丈夫です(笑

赤崎:かまくらの中に入ってみたい! 鍋とか食べたいね
上坂:闇鍋ですか?

すみぺ以外は全力否定w

カエル入れられないことにすごく落ち込んでいるすみぺでしたw

---

浅倉:新曲もできたのでBlack raison d'etreでPVが作りたい!!

また予算獲得ゲームがスタートする日もそう遠くはないかもしれませんね~

---

Q1-2.監督からみて4人にやってもらいたいことは?


石原監督:ラジオでやっている「バニッシュメント」のコーナーが好きなのでそれをイベントやライブなのでやってほしい!

どうやら監督は「妄想バニッシュメント」のコーナーが好きみたいですねw

---

Q2.映画の見どころ・オススメシーンは?

内田:アドリブが増えているところ
すべて撮り直しをしているのでアニメとは違ったアドリブの場所が多々あるのでそれをぜひ発見してもらいたい!

---

赤崎:BGMも新しくなって場面の雰囲気や感覚が壮大になっていたりしているので新しい気持ちで見てほしい。
より中二病ワールドにどっぷりつかってほしい

---

上坂:テレビでも迫力あったバトルシーンが大画面になってみれるので目の前にあるスペクタルに身を任せて楽しいで欲しいと思います!

---

浅倉:OPやEDなどの映像や音楽に注目をしてみてもらいたい!

---

石原監督:ネタバレになるからいろいろとはいえないが・・
アニメ2期に関する映像もあるのでエンドテロップで帰らずに照明が付く最後まで見てもらいたいと思います。

---

続いて定番となっているご当地ギャクがコーナーw

Q3.台風を吹き飛ばすような中二病ギャクを!

今回は1回目にやっていない上坂さん・内田さんが担当。

内田:(風の音と共にステージ上をくるくる回る)
そして少しかがんでステージに手のひらを押しつける 「止まった!」

自分の手で台風を止めるということを無口キャラでやったそうですw

上坂:お薬を飲みすぎた人みたいだった・・
浅倉:それは言っちゃダメー

---

浅倉:ここで一人だけやっていない人がいんですよね・・

というわけでじゃんけんメンバーから除外されていた石原監督にターンがきました。

浅倉:監督どうですか?
石原監督:一応負けた時用に考えてたいんですよ

ってわけで披露

ちなみにメンバーから外されていたのは監督がふざけるなというご注意がどこからか着ていたからだそうですww

石原監督:(手のひらを前出して) 柏のハーッ!!


---

最後にすみぺ

上坂:(六花のマネをしながら・・) 私の目見てみる? 台風の目!!

---

と、それぞれ暖かくなる様な気持ちになりましたっ

最後に一言ずつ挨拶をして柏の葉での舞台挨拶は終了っ


ちなみに映画館を出るころには雨どころか晴れ間がのぞいていました。

5人の力はすごい力だったようですww

中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~柏の葉~ 1回目
9月15日に柏の葉キャンパスで行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。

一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

司会:内田真礼さん

出演者:内田真礼さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の5名

まずは普通に自己紹介をした後にBlack Raison d'êtreのキメポーズを監督含めお披露目
監督は「改!」というかけ声をしていました。

司会は当番制で内田さんが担当されていました。

同じく質問形式の舞台挨拶へ進行

Q1.もし、違うキャラを演じてもいいというならば誰?

赤崎:瑠加須くんでもいいけど・・・
本当にやりたいのは凸守かな? デースって言ってみたい

上坂:やってください!
赤崎:お手本をお願いします

この流れからちーさまもやることにw
しかし、森夏はそのままという何とも言えないキャラクターが完成

赤崎:私は丹生谷森夏デース!

盛り上がる会場

しかし、当の本人は納得いっていないご様子でしたww

---

浅倉:私は樟葉ちゃんをやってみたい! しっかりしていてポジティブですごくかわいい妹だからやったみたいですね~

あずみんの樟葉ちゃんをぜひ見てみたいですね~
どこかのおまけパートみたいな所でやってくれないですね。。w

---

上坂:私は・・マスターになってみたいので六花をやってみたい!

六花の有名なセリフ「勇太・・痛い・・」をやってみるも
凸守要素が全開で全く変わらないというww

内田:ちょっと見上げる感じでやるといいよ?

すーっとものすごい上を見上げるすみぺ

浅倉:どんだけでかいのさ 巨人!?

結論:六花は難しいw

---

内田:私は勇太になってみたい! 勇太目線で見るあの世界を体験してみたい

ここで寸劇のスタートですw

まーや → 勇太
すみぺ → 六花

でアニメでもやっていた告白のシーンを再現

結論:再現は難しいwww

---

石原監督:米良くんがいいですね~
(※ちょっとぽっちゃりしたクラスメイト)
アニメ内で言っていた「記憶にございません」を披露

---

Q2.お気に入りのシーンは?

赤崎:雨の中、2人で相合傘をしていて、共に肩が抜けている絶妙な距離感がいい!

浅倉:傘を勇太じゃなくて六花が持っているってこともなかなか距離感を感じてニヤニヤしてしまう

---

浅倉:やはり、バトルシーン!
4人それぞれ違った技を持っていて、くみんにも新しい必殺技を授かりました!

内田:おしりフリフリするのが可愛かったよね~

ここであずみんがポーズを再現する
これがいたすごく可愛かったんですよねww

---

上坂:凸守がやられる時に「こんな引き出物いらないデース」っていうところが
好きで使ってみたいがなかなか機会がない

機会があったらぜひ使ってみたい!

---

内田:新作部分で気になるのは「ブライダルアタック!」
ぜひ結婚式でやってほしい!

---

石原監督:今日の天気を吹き飛ばす勢いで「サンバ!」
(※LiteのEDがサンバ風曲になっております。)

浅倉:ミニ六花が踊っててちょっとぶにってしている感じがたまらない

一同:お腹を触ってみたい~

Q3.じゃんけんをして負けた人は台風を吹き飛ばすような中二ギャクを

じゃんけんの結果:あずみん、ちーさまが担当。

浅倉:ちょっと男っぽい声で「病める時も、健やかなると時も、雨よ降れ、いや降り続けるがよい!」
可愛らしい少女のような声で「本当は晴れてほしいとか思っていないんだからね!」

 「秘技『ツンデレ天邪鬼』!」

素晴らしいツンデレキャラを見ることができましたww

---

赤崎:「ハリケーン!」「去りケーン!」「千葉ケーン!」


一同もすごく感動していていましたがすみぺだけは完全にツボに入ったらしく最後まで笑い続けていました。

そして最後に一言ずつ挨拶をして1回目の舞台挨拶が終了
大方、ちーさまのギャクをみんなで引っ張っていましたがw

以上 柏の葉1回目レポートでしたっ



中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~新宿ピカデリー 2回目~
9月14日に新宿ピカデリーで行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。

一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

◆新宿ピカデリー舞台挨拶 2回目 ~19時10分~


2回目は映画の放映前の挨拶となりました。
司会・ゲストの変更はなく、1回目と同じです。

司会:山本舞衣子さん(元日本テレビアナウンサー)
(自身のブログでもこの舞台挨拶についての記事がございます。)

出演者:内田真礼さん、福山 潤さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の6名

まずは自己紹介を兼ねた挨拶からスタート
今回はキャラを交えた自己紹介をしていました。

ここでは普段は聞けないあずみんのバニッシュメントディスワールド!が
聞くことができました。

流れ的に中二的なキャラでの自己紹介のノリのまま監督のターンへ
これには「ハードル高すぎ!」と白旗状態でしたw

挨拶のあとは質問形式の舞台挨拶へ進行


Q1.会場に集まったお客様を見て率直な今の感想は?

内田:たくさん方に初日を見に来てもらって本当にうれしいです!
6回目の舞台挨拶になるわけだが皆さんの熱気がすごくて、中二病を愛してくださっているということがすごく伝わってました。

---

福山:見る前ということですが私スクリーンの中では本当にいい恋愛をさせていただいています。
うらやましいだろ! ざまぁみろ!

と罵る場面も見ることができましたw

福山:皆さんが作り出す青春グラフティ的な要素がたまらなく好きで大きなスクリーンで見ていただけることは感無量でござます。

---

赤崎:たくさん笑って、ほっこりした気持ちになったり、たまにはがゆい気分になったりしても、たまには現実を振り返りつつ、中二病だったころを振り返って楽しんでほしいと思います。

---

浅倉:みなさん中二病でも恋がしたい!は好きですかー?
会場:大好きー

浅倉:今わくわくしてますかー?
会場:いえーい

浅倉:本当にこの公開される日が楽しみで皆さんとその気持ちを共有できることが幸せだと思っています。

会場との掛け合いも素晴らしいものでしたっ

---

上坂:映画が始まる前は待ち遠しい気持ちになったりしますが、私たちもこの公開の日をすごく楽しみにしていたので大きなスクリーンで動く回る六花たちをみて青春の話をお届けできるのがすごくうれしいですっ
ぜひ最後まで楽しんでいってください!

---

石原監督:家で見たり、SNSを通して交流するのも楽しいですが、1つのスクリーンを皆さんで見るということはすごく楽しいことだと思います。
ぜひ今日はたのしんでください!
---

Q2-1.キャストの方々へ:演じられているキャラへの思いは?

内田:六花とは1年ぐらいの付き合いとなりますが今回の映画でも様々な表情を見せてくれていて、全体を通して彼女の成長が見れ、新たな一面がみることに喜びを感じています。
これからも六花の成長をもともっと見守っていきたいと思いました。

---

福山:中二病って言葉は新しく、黒歴史とか言われますが、ここから生まれたアニメでキャラを演じられて、他人ごとではなく自分も中学のころにあるか言われれば・・
それが・・・あるんですねー(笑

銃というより模造刀派だったそうで・・・

しかし・・

福山:無駄な時間はあるんですが無駄な経験はないんです。
という深い名言も聞くことができました。

---

赤崎:森夏に感情移入して、最近上坂すみれさんにちょっかいを出したりして日常でもアニメのようなやり取りをしていたりします。
劇中では森夏も新しい表情を見せているのでぜひ楽しみにしてください! 

移動中のバスでも様々な交流がされていたご様子で・・
とても皆さんの仲が良いことかうかがえましたね

---

浅倉:くみんと言って最初に思いつく表情が笑顔だと思うのです。
マイペースですぐ寝ちゃってという感じですが実は周りもちゃんと見ていて1つお姉さんなんだなと感じられるシーンも多々あり、演じている自分もすごく穏やかに気持ちになることができます。

こちらもアニメ同様にちー様とすみぺのやり取りを横目でみてうんうんとうなずいているときが多々あるそうですw

皆さんキャラにすごくリンクしているご様子でw

---
上坂:ちーさまいつも本当にすみません。。
赤崎:本当にしょうがないわねっ!

上坂:ちーさまはモリサマーに似ているところがたくさんあって母のように見守ってくれるおかあサマーなのです。
デコちゃんは中二病でも、友達も多く、用意周到で自分も子供の頃にロシアが好きになった頃に辞典を持ち歩いていたのでデコちゃんが持ち歩いている感じがすごくよくわかります。
自分の分身のような大好きなキャラクターです。

---

司会:控室でも女子高みたいにキャッキャしていましたもんね
浅倉:ラジオを一緒にさせていただてるので一緒にご飯食べたりもしています。

司会:その衣装(制服)のままではないですよね?
上坂:さすがにそれは捕まりますね(笑

---

続いて監督への質問へ

Q3.見どころ、オススメシーンは?

石原監督:新作部分では様々な見せ場もあり、隅から隅まであり、電気が付くまでの最後の最後まで見てほしいと思っています。

Q4.撮影現場ではどんな感じでしたか?

石原監督:だんだんキャラに命が吹きこまれていく感じが、命が宿るように吹き込まれていき、その姿を見ているのがすごく楽しいですね

司会:監督も出てみたいと思ったりしないのですか?
石原監督:ありますよ!

通行人などのモブでもいいので出てみたいと思う気持ちはあるそうです
しかし、なかなか機会がないので難しいとのこと。。。

最後に皆さんから一言ずつもらって2回目の舞台挨拶が終了
そのまま映画の上映開始という流れとなりました。

簡単ですが新宿ピカデリー分のレポートでした。



中二病でも恋がしたい! 劇場舞台挨拶 ~新宿ピカデリー 1回目~
9月14日に新宿ピカデリーで行われた「中二病でも恋がしたい!劇場舞台挨拶」のレポートでございます。

一部欠落、間違い等がある可能がございますが各所にて訂正・修正などを
送っていただけると幸いです。

また舞台挨拶内にネタバレ等を含む個所がごさいます。
見る前でネタバレを避けたい方は見終わってから読むことを
推奨したいします。

◆新宿ピカデリー舞台挨拶 1回目 ~16時10分~

1回目の舞台挨拶は映画放映後となりました。
映画放映後に関係者の調整が終わり次第のスタートとなりました。

司会:山本舞衣子さん(元日本テレビアナウンサー)
(自身のブログでもこの舞台挨拶についての記事がございます。)

出演者:内田真礼さん、福山 潤さん、赤﨑千夏さん、浅倉杏美さん、
上坂すみれさん、石原立也監督の6名

女性陣はいつのも制服姿での登場となりました。

まずは簡単なあいさつからスタート
キャラを交えたりしつつも普通の挨拶でのスタートでした。

会場の盛り上がりはすごく高かったですw
ノリもよく振ったネタにはとことん乗っかるスタイルでこれには
福山さんも「何でもやってくれるんだな」とこぼしていました。

監督も周りに負けじと挨拶をされていました。

挨拶のあとは質問形式の舞台挨拶へ進行

Q1.会場に集まったお客様を見て率直な今の感想は?
内田:たくさんの方に来ていただいて、どの会場でも暖かく見守って
いただき、改めて始まったことを実感しました。

司会:女性陣の方々は亀有・さいたまと回ってきていますからね
福山:朝からずっと来ているよ?って人いる

との問いかけには結構大勢の方が手を挙げていました。
これには皆さんも驚きを表していました。

---

福山「やっとこの劇場版を送り出せようになり、見終わった後なので言いますが自分こんないい恋をしています。ありがとうございます」

---

赤崎:大好きな作品が劇場版となり、大きな画面で大好きなキャラが
走り回る姿が見れて本当にうれしいです。 

---

浅倉:とっても面白いという自信があっても近くで皆さんの反応が見れるということにちょっとドキドキや不安に思うことが少しあったがたくさんの方が見に来てくれて笑顔で迎えてくれたことなどがうれしくて、皆さんとまた見たいという気持ちになりました。

---

上坂:大好きな世界観で、何度でも見たくなるような作品で、見終わった皆さんがいい笑顔でいるということがうらやましくて自分のその席に行きたいと思うぐらいにどのキャラも元気よく、可愛らしく、何回見ても飽きない仕上がりなのでぜひ何度でもみてほしいと思っています。

---

石原監督:フィルムを作っている側だが、様々な方の力であってできたものを
皆さんで見てもらって本当にうれしいと思ています。

---

Q2-1.キャストの方々へ:演じられているキャラへの思いは?
内田:六花視点で物語は進んでいき、六花の想いや出来事など様々なこともあり飛ばされた一色のシーンなどもありましたがいろいろ思い返すと、また六花との絆が深まったと思い、自分も早く大きなスクリーンで見たいという六花への愛おしい気持ちなどもあり、この作品に出会えてあえてよかったです。

司会:様々な感情表見がありましたが撮り終わった後の心境は?

内田:やりきった感で一杯だったがすべての脱力感がきてしまい・・・
なんか野球の試合が終わったときみたいな?

福山:全然ピンとこないね(笑

野球の試合に出たこともないのにこのたとえを持ってくるあたりがさすがですw

内田:甲子園で砂を集めている感じ?
福山:それは負けた側のやることだよね?(笑

内田:じゃプロレスリングの試合で・・・
福山:プロレスをプロレスリングって言った人と久しぶりに会った気がする(笑

と、2人による漫才みたいなやり取りがありましたが結論としては・・

内田:そんなような達成感があっということです。

---

福山:彼(勇太)に素晴らしい過去があったから六花と出会い、改めて純情で、
もどかしい恋愛が追体験できるようなのは勇太のおかげかな・・と
うらやましいでしょ?

会場からはうらやましいということも多々聞かれました。

あー俺もこういう時・・・なかったな・・ とこぼす姿も見られました。

---

赤崎:森夏はマドンナ的存在だったりもするが途中で化けの皮がはがれ、
いろいろあるが最後にはみんなのお母さんポジジョンとなり、冒頭の結婚シーンでは涙を流してしまうという、まさにおかあサマーみたいなところもありますが自分は森夏と友達になってほしい!と思います。

実際にいたら友達思いのあるやつなんじゃないかなと思うのでぜひ友達に
なってほしいと思ました。

司会:自分と似ているな?と思うところはありますか?

赤崎:あんまりないです(笑

---

浅倉:くみんはいつも笑っていてほわーっとしているが自己主張を
するわけでもないが、ちゃんと周りのことを見ていて六花の異変に気づいたりや
勇太に対して助けを出したり、やはり1つ上の先輩というもわかり様々な表情が見られたかなと思い、くみんを演じた後は自分も
穏やかに気持ちになるので毎回幸せでした。

---

上坂:デコちゃんは軸のぶれない中二病で大好きなマスターが恋に落ちる姿を見て少し寂しい気持ちなる所もあるが、時に女の子らしい繊細なところなども現れてきて、デコちゃんのことがもっと好きになって、他人とは思えない気持ちで一杯です。 自分も見習いたいと思っています。

司会:今日は髪型なども意識されていますか?

上坂:最近、よくツインテールをやるようになりました。

---

続いて監督にはこんな質問

Q2-2.監督からみて5人のキャラはどんな印象ですか?

石原監督:様々なアニメを作ってきたが、1つから作ってきた感覚があるので
オリジナルキャラのくみんや凸守などにも愛着があり、キャストに関しても
自分らで選定ししたのですごく愛着がどのキャラにもすごくあります。

---

この後は記者向けのフォトセッションがスタート
スチール撮影、動画撮影など宣伝・取材素材を撮影していました。

舞台挨拶ならでは光景を目の前で見れたことはいい思い出となりましたねw


撮影が終わった後は最後に一言ずつ感想を言って終わりへ

最後の挨拶のところでは内田さんが涙を浮かべているシーンもありました
それだけ愛情のある仕上がりであるということが伺えましたね

簡単ではありますが1回目のレポートはここまで
→ 2回目のレポートに続く!
あずみんが可愛い! ~2日目~
2日目は柏の葉・京成千葉の2か所の舞台挨拶に参加してきました。
少し距離があるので早くに起床

神奈川県は朝から警報が出るほどの土砂降りに・・
家の近くでは排水溝から水が逆流して道路が水没していました。

2013_09_15_06_13_38_convert_20130915235739.jpg

大雨にめげずに会場へ

映画館の入り口には舞台挨拶を告げる広告が貼り出されていました。

2013_09_15_08_46_19_convert_20130915235835.jpg

特製ポップコーンを売り出す売店前には特製の手書き看板が出されていました。
各映画館で様々な工夫がされているのでこちらも一つの見どころですね~

2013_09_15_08_51_25_convert_20130915235923.jpg

1回目の舞台挨拶は後ろの方から、2回目は前から3列目という近さで見てきました。
あずみんが司会をテキパキこなす姿は素晴らしかったですね~

舞台挨拶のコーナー内にあるご当地ギャクでちーさまが放った
「ハリケーン 去りケーン 千葉ケーン」が効いたのか・・
2回目の舞台挨拶が終わる頃にはすっはり晴れ模様になっていました。

これには当の本人も驚いてたみたいですw

ちー000

柏の葉を後にして、京成千葉へ移動
こちらは2回目公演のみの参加でしたのでやよい軒で昼食をとりつつ談笑w

京成千葉の座席も前から5列目で一番端っこという場所でしたが・・・
ちょうどカンペのある位置の対角線上の位置だったので
すごく目線があっていた気が来ます(爆

ここではすみぺに対してあずみんがご当地ネタを提供するというシーンも
見ることができました。

いずれにしても参加できてすごく良かったと思いましたっ
以外にも監督がノリノリであるということが面白かったですw

レポートをまとめつつ、回想に入り込みたいと思います。

最後に購入物と配布物
グッズはパンフ・チャーム・ピンバッチを購入

2013_09_15_22_49_53_convert_20130916000142.jpg

そういえば京成千葉だけポストカードもらえなかったなww

2日間お会いした方々お疲れ様でしたっ
また来週もよろしくおねがいします!

◆レポートは明日中に台風にあおられながら更新する見込みです。

~おまけ~

柏の葉ではくみん先輩の人気が・・・・orz

2013_09_15_08_52_57_convert_20130916000039.jpg

あずみんが可愛い! ~1日目~
例のごとく、舞台挨拶のレポートは日を改めて別記事として
あげさせていただきます。


さてさて・・ 1日目は新宿のみの参加ということで・・
上映前に渋谷ヒカリエへ

2013_09_14_11_45_43_convert_20130915233641.jpg

ここの7階にハワイアンカフェ「カイルア・ウィークエンド」という
お店があるということで今話題の「アサイーボウル」を食べるために
行ってきましたっ

時間はお昼時より少しずれていましたが休日ということもあって大盛況

ちょうどお昼ご飯を頂いてなかったのでロコモコを注文

2013_09_14_14_53_31_convert_20130915233717.jpg

半熟卵にジューシーなハンバーク!
特製のデミグラスソース!

今まで食べた中で一番おいしいといっても過言ではないほどに
おいしかったです。

デザートには前者でも出たようにアサイーボウルを注文

2013_09_14_15_15_08_convert_20130915233816.jpg

シャーベット状になっているアサイーの上に色とりどりのフルーツ
そしてヨーグルト

ジュースで飲む感じとはまた違ったアサイーの感じがありました。
すごく食べやすくさっぱりとした味なので食後にぴったりです。

最近流行りのアサイーボウル皆さんもぜひ食べてみてくださいねっ


お腹も満たしたところで新宿ピカデリーへ移動。
1階のロビーには特大のパネルが用意されていました。

2013_09_14_15_52_51_convert_20130915233901.jpg
2013_09_14_21_22_09_convert_20130915233942.jpg

舞台挨拶ではたくさんの報道陣やスチール撮影など普段では
見れない様な経験もたくさんありましたっ

詳しい内容は後日まとめて書く予定でごさいますっ

今言えるのはあずみんが可愛かった。。。 ←



以下は映画の内容に少し触れるのでネタバレを避けたい方は
この先は読まれないことをお勧めいたします。
続きを読む
お財布が薄くなる日まで・・

昨日の話になりますが・・・

ソニーの公式より、PlayStation®4の発売日と価格についての
発表が行われました。

ps4-1.png

価格が4万1979円。。。
場合によっては消費税か上がる可能性もあるのでこれ以上になる可能性も。。

まぁ安くなったら買うよー(ホジボシ

なんて言ってたら・・・

ps4.jpg

あ・・

福岡でも幕張でもなく、まったく予想のしていないところで発表がされたみたいです。。


さらにアイマス公式ブログにて
ガミPからのコメントが公開

778963.png

>一方で、今回のPlayStation®4の参入の発表とは別に、
新たな家庭用ゲームの展開も近日中にお知らせする準備をしています。


新たな・・・というと

3DSかVitaですかね・・・
こちらはライブでの発表になりそうですね。。

いずれにしてもすごく財布が薄くなりそうですorz
ちょ、貯金をせねば。。。。。。。




原由実3rdシングル「intention」発売記念イベント in 横浜
昨日、ご紹介したとおりに7日にアニメイト横浜で行われた
「intention」発売記念イベントに参加してきましたっ

2013_09_07_12_25_54_convert_20130907213606.jpg

その時の簡単なレポートでございます~

まずは5pb宣伝担当小林さんによる諸注意とご案内を簡単に済ませてから・・

いきなりのライブパートからのスタート!
1曲目はシングルの表題曲になっている「intention」

登場してきたはらみーの衣装は「浴衣」!!

po896.png
(twitter 5pb公式アカウントより)

やっぱり歌っている姿のはらみーはかっこいい!!
intentionを歌い切った後は司会の小林さんとはらみーの
対談形式のトークイベントがスタートです。

まずは何といっても浴衣!

原 「浴衣って安いものじゃないから元を取るために毎年着なきゃって思ってて・・」
intention発売記念イヘン゛トのスタートとなった天王寺の帰りの時点で
最後の横浜は浴衣で出よう! と決心していたそうです。

原 「久しぶりに着てみて白地のピンクって年齢的にどうなのかしら?って
思っててそろそろ買い替え時かな・・と思っている」とのこと

もしかしたらこの白地にピンクの浴衣はこのイベントで見納めか?

原 「白地にピンクってちょっとメルヘン過ぎて最近恥ずかしい!って思うような感じがしてきたから・・ もうちっょと大人っぽいのを買いたい!」

小林 「確かに大人っぽいのもすごく似合いそうですよね~」

来年の期待が膨らむ一方ですねw

小林 「少し前後するんですが・・intentionを歌われた感想を・・」

すっかり浴衣トークが盛りがって忘れてましたねww

intentionを歌った最初のイベントはQVCで行われたイベントでした。
その時の裏話が披露されました。

原 「当時まだ歌詞をちゃんと覚えてなかったので腕とかに歌詞を書いてたんてすよ
でも汗とかで滲んでしまって。。」

あまりの滲み具合にお手紙などで「あの文字はなんだったの!」というのが
殺到したそうでw
もちろん今ではリラックスして歌えるようになったとのこと

続いて話題は夏の思い出についてへ

Q.夏は好きですか?
→ 夏のほうがまだマシのほうで大好きなアイスが食べられるから好き
どこかに出かけるってことはあまりしないかな・・

ここで・・

原 「水着の話ってどこかでしましたけっけ」
→ (会場)してないかな?

どうやら水着を買おうか悩む・・ しかし着る機会がない!
それをミンゴスに相談した結果
「着る機会を作ればいいじゃない!」ってことで近日中に2人でどこか
行かれるそうですw

続いて
Q.花火大会はいかれましたか?
→ 行ってないんです!

原 「でも天王寺のイベントの時に手作り線香花火にて皆さんで花火をしました!」

l_521b54e750c32.jpg
(ファミ通レポート お渡し会レポートより画像抜粋)

と、ここで職人はらみーによる作り方講座!
用意されていたティッシュは贅沢保湿の質のいいティッシュでしたww

原 「これはいいのができますよ~」

ねじっている最中にちぎれるハプニングもありましたが無事に実演終了w

続いて
Q.子供のころの夏の思い出は?
→ 近くの海辺でバーペキューをしたこと!

原 「お肉とか食べた後に姉と共にタンポポを採集してたんですよ」
小林 「え、食べる用にですか?」
原 「えぇ! さすがに食べないですよ!!」

この流れには会場爆笑w

原 「首輪とか作って遊んでたんですけど目の下にいっぱい湿疹が出て病院へ」
という一大事へ でも・・

原 「でもお肉とか食べた後だったから問題ない!」
さすがはらみーですねww

みなさんたんぽぽの取りすぎは注意ですよ!w

Q.海と山だったらどっちが好き?
→ 虫がすごく苦手だから山も好きだが海の方が好き!

しかし、東京に来てからは海には行っていない様子

Q.今年の夏は何か新しいことにチャレンジしましたか?
→ う~ん・・・・ 

すごく悩みに悩む・・

原 「ないかもしれないですね・・逆になにかありますか?」
と司会に質問を投げ返す。
小林 「え~と・・ 私もないですね」ww

再び悩む結果

原 「今決めて、これからやればいいじゃないですか?」
しかし、始めることが浮かばず会場に問いかける

原 「あっじゃなにか運動系をしますか」
小林 「ランニングとかですか?」
原 「いやランニングはちょっときついかな・・」

原 「もう少し初心者向けで1回でできるような・・」
小林 「あーじゃロッククライミングみたいなやつですかは?」
原 「じゃそれやります!」
(ざわめく会場)

さすがに山でやるのは・・ってことでポルダリングをすることに

原 「挑戦してブログで報告します 年内にw」
夏じゃなかったwww

話題はCDについて
Q.「intention」の意味は?
→ 意図とか、思考って意味です

小林 「花火・蛍火って来たので絶対火で来ると思っていました」
原 「ギリギリまでさそり火と悩んでいたんですよ・・」

結果的に「intention」になったとのことw
火の呪縛からは解かれたようですw

Q.PV撮影はどうでしたか?
→ すごく、皆さんやさしく時間通りに終わりいい空気でした。

Q.衣装が2種類ありましたがどちらが好きですか?
→ どっちも好きだけれども白い方が好きです。

黒の方は体のラインかすごく出るようでちょっと恥ずかしいな・・という
気持ちが出てしまうそうです。

Q.衣装のコンセプトは?
→ 曲が静と動なのでがらっと変わる感じをイメージしたものだと・・思いますw

Q.カップリング、Blue Moonについて
→ かっこいい曲で静かな曲に見えてボーンって始まる曲ですっ

ボーンっていう擬音に思わず笑ってしまいましたw

Q.splash mindについて

小林 「私、この歌すごく好きなんですよ!」
原 「私もなんですよ!」

確かにすごくいい曲なので自身でもすごく満足している一曲だそうです。

ちなみにはらみーのお気に入りの歌詞は
「恋してる気持ちにリンクして 自転車に乗せた ソーダ水はねた」
ってところだそうです。

そんな「splash mind」を生披露!

と、その前にお水タイム

原 「ちょっとお水飲んでいいですか? 皆さんも飲んでいいですよ」

補給も済んだところで「splash mind」へ

しかし、2番が始まった頃に歌詞を忘れてしまったようで・・
あたふたするはらみーを見ることができましたww

ある意味、生披露らしいハプニングでした。

しかし!
納得いかないご様子のはらみー

原「もう一回歌わしてください! このままじゃ終われないよ!」

ってことで再度「splash mind」へ
2回目は無事に歌い切ってリベンジ成功ですっ!

ある意味で貴重な体験でしたねw

続いてのコーナーは・・
「お客さんからの質問コーナー」

Q.仮曲っていうのはどうしてあるのですか?
→ 歌う人に歌を教えるもの 歌詞のはめ方などを知るために
重要なものですね~

Q.「intention」の間奏に入っている英語の部分を音源ではなく
生で挑戦するというものことは?

→ 何と言ってたか思い出せないがわかればいつかは練習して
やってみたいと思う

Q.「Blue Moon」はどんな感じのイメージで歌われましたか?
→情景が浮かびやすく、シリアスでクール感じで収録しましたっ

Q.「splash mind」の手を振るから気付いて~の歌詞の時に
はらみーが手を振っていますが振り返していいですか?

→ ぜひ、手が空いていたらぜひ振り返してください

Q.この後お昼ご飯を食べるのですが横浜でお勧めは?
→ 逆に私が聞きたいのですが・・

原 「でもやっぱりここは中華街へ行っていただき、おいしいバイキングの
お店があるんですよ~ 名前は忘れてしまいましたが・・」

どうやら緑だか白の麻婆豆腐が食べられるお店らしいですが・・
詳しいことはわからず。。

そんなこんなで質問タイムは終了~

続いてのコーナーは・・・
「原由実カルトクイズコーナー」

3択の問題で最後まで勝ち残るとサインポスターがもらえるいう企画へ
正解者が残っていく方式です。

せっかくなので皆さんにも挑戦してもらいたいと思いますw
このクイズの答えは「追記の部分(続きを読む)」のところに書いておきますのでぜひ挑戦してみてください~

◆第1問
はらみーが好きなカップラーメン第3位は?
①.どんべえ ②.カップヌードル ③金ちゃんヌードル

◆第2問
はらみーのマネージャーのメガネの色は?
①.黒と白 ②.赤と黒 ③.青と黒

◆第3問
はらまるお世話になっているあゆみちゃんと一緒に行こうと約束した所は?
①.スパ ②.エステ ③.美容室

ここで大量脱落者が出て残りのじゃんけん大会へ
しかしまだ問題が残ってるそうでお遊びでクイズ続行

◆第4問
今日、はらみーが飲んでいないのはどれでしょう
①.カフェオレ ②.飲むヨーグルト ③.デカビタ

◆第5問
はらみーが好きなラルクのPV、第2位は?
①.Pieces ②.LINK ③.Hurry Xmas

最後の問題がすごく難関でしたね~
ちなみに「Pieces」はストーリー仕立てになっていてお気に入りだそうです。

さてさて・・時間もあっという間にそろそろお別れの時間へ
浴衣の後ろ姿なんかを披露してイベントは今回のイベントは終了~

と思ったのですが・・ 少し時間が余っているようで追加の質問タイムへ

Q.由実シュランのコーナーで一番おいしかったものは?
→ 全部本当においしかったのですが・・

原 「全部おいしかったけども、星3をつけた吉田うどん!」

コーナー中で星3が付いたものは本当においしいので皆さんにも食べて
もらいたいとのこと


そしてこの質問をもって今回のイベントは終了~
やっちまった感があるというこではらみーが観客席をぐるっと回ってから
帰っていきました。

やっぱいはらみーはふわふわで歌いだすとかっこよくなるんですよねっ
参加された方々お疲れ様でしたっ

また雑なレポートでしたが最後までご観覧ありがとうございました。






続きを読む
浴衣姿のはらみーを見に行く

今日は横浜アニメイトで行われたはらみーのイベントに当選したので
参加してきました~

2013_09_07_12_25_54_convert_20130907213606.jpg

3階へ上がるとはらみーでお出迎え(看板)

2013_09_07_11_40_23_convert_20130907213525.jpg

詳しいレポートは後ほど更新させていただきます~

今回のはらみーの衣装は「浴衣」でした!
多々、トラブルもありましたがすごく楽しいかったです!

やはりはらみーは歌っているときとトークしているときで全然違いますねっ


イベントが終わった後は友人と共にポルタの地下街へ
今日のランチは「いしがまやハンバーグ」さん

石窯で焼いたハンバーグはすごく柔らかく、箸で割れるほどふわふわ
今までに食べたことない様なハンバーグでした♪

2013_09_07_15_02_09_convert_20130907213703.jpg


そして本日、中二病でも恋がしたいの舞台挨拶のチケットがそろいました~

新宿(19時10分~)・柏の葉(12時20分~)・京成ローザ(16時30分~)
川崎(9時30分~)・横浜(11時10分~・13時50分)
と全部で6か所の参加となりました。

2013_09_07_20_27_16_convert_20130907213842.jpg

過酷なのは21日の川崎から横浜の梯子ですかね・・
時間が重なっている上に両方とも放映後という。。。

まぁそんなに遠くないのできっと大丈夫でしょう

参加される方はよろしくお願いします~


お水の大事さとおいしさを学ぶ

ツイッターですら報告をあげていませんでしたが・・・
明日のアニメイト横浜で開催されるはらみーのイベントに当選したので
行ってまいります~♪

20130906_200219_convert_20130906200843.jpg

5pbのCD発売記念イベントは毎回外れていた記憶しかないので
ポストに葉書が入っていた時はすごく驚きましたw

明日はお水についての講習を受けてきます(違

レポートもできる限りで制作しようと思っております。
今後のイベントラッシュに備えてメモ帳も
たくさん買っておきましたw

2013_09_06_20_14_04_convert_20130906201547.jpg

その肝心のイベントラッシュという名の舞台挨拶については
すべてのチケットがそろってからまとめて書きたいと思いますw

とりあえずは目標達成って感じですw


チケット代だけで今月の食費カットや!!ww
もやしで頑張る!

それでは明日、イベントに参加される方はよろしくお願いします~
秋も深まり9月へ・・・・

全然まだ秋らしくないですよね!

これから台風祭りが開催されるそうですね・・
まだ今年は1回も直撃をしていないわけで

そんな9月を迎えました。
皆さんはいかがお過ごしですか?

自分は家にいるときはだいだい艦コレやっている日々ですww

PT11254.png

ネタとして那珂ちゃんを秘書にして記念撮影

まぁほぼ無課金状態でも楽しめるってのが利点ですかね~
ちなみに自分は8月下旬頃にスタートさせましたが事前登録の関係で
横須賀鎮守府に就任しておりますwww

だから演習だと立派な先輩たちばかりです ←

と、暇だから書いてみた記事で特にネタはありませんww



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。